【今日のホーム画面】テキストの表示に細かいこだわりを入れてみた

|

2月以来となる、久々のホーム画面です。使ってるスマホは相変わらずPixel 3で、最近はこのホーム画面で生活してます。そこまで凝ったものでもないのですが、記録代わりということもあって載せておきます。

日付部分・大きな数字・予定表あたりはわりと気に入ってます。

ヘッダーは500pxの画像

まず画面上部。個々の画像は500pxのrssから持ってきてます。KLWPのサンプルにあるものをそのまま(ただしランダム表示)です。長方形を上部に配置し、それにFXでテクスチャ貼り付けてます。

検索バーはNova Launcherで設定できるもので、まぁほとんど使わないのですが飾りです。

その下の日付などはGoogle Sansフォントを使ってます。サイズを変えてうまく組み合わせることで、気にいるものができました。

予定表は日付を大きく

中央部にある予定表はわりと気に入ってます。日付を2段分の大きさにすることでちょこっとデザイン性を出してみました。使いやすいか、見やすいか、ということよりも見た目重視です。

大きなバッテリー残量

右下に大きく表示されてる数字。Pixel 3のプロモーションで出てくる3の数字と似てますが、これはバッテリー残量を表してます。正確にはバッテリー残量の下一桁を四捨五入して十の位だけ…というものです。67%だったら7、34%だったら3が表示されます。だいたいこれくらいの残量ということがパッと見でわかれば良いのです。右上に普通にステータスバーに残量表示してますしね。

まとめ

使用しているアプリなどは以下のとおりです。

使用機種 Pixel 3
ホームアプリ Nova Launcher
ウィジェット なし
壁紙 KLWP
アイコンパック Krix

基本的には前回の2月のときと変わってませんね。よく使うアプリはドックに入ってるもので十分ですし、あとはバッテリー残量と予定表が見えればいい、といったところです。