UMIDIGI、AMOLEDディスプレイを搭載した新世代の「UMIDIGI Uwatch2」を7/15に発売!オープンセール価格は24.99ドル

|

UMIDIGIの新しいエコシステム時代を象徴する最初の製品であるイヤホンUMIDIGI Ubeatsをリリースした後、UMIDIGIは新しいスマートウォッチUMIDIGI Uwatch2を発表しました。この新しいUwatch2は昨年発売されたUwatchの後継機として機能を改良・強化したフルタッチAMOLEDスクリーンデザインを持つといいます。

UMIDIGI Uwatch2の最も大きな特徴は、改良されたフルタッチAMOLEDディスプレイを持ち、前世代よりも使い勝手が良いということです。1.3インチAMOLEDカラーフルタッチディスプレイは240×240ピクセルの解像度で、2.5Dの曲面ガラスレイヤーで保護されています。また、前世代と同様にラウンドフェイスデザインとアルミ合金のユニボディを持ち、プレミアムでエレガントに見えます。

UMIDIGI Uwatch2には、メタルとシリコンの2つの無料バンドが同梱されており、レジャースタイルとスポーツスタイルを簡単に切り替えることができます。スマートウォッチを十分に活用するために、他のバンドを購入する必要はありません。

Uwatch2はIP67の防塵防水性能を持ち、歩数計とは別に、ランニング、ジョギング、サイクリングなどのフィットネストラッキング機能も備えています。そして、第1世代ではできなかった連続的な24時間の心拍数モニタリングをサポートし、運動効率を改善ます。

また、省電力のNordic-Nrf52832チップセットを搭載し、最大25日間の待機時間と10日間の連続使用が可能です。

UMIDIGI Uwatch2の発売日は7月15日、オープンセール価格24.99ドル(通常は33.32ドル)でグローバル展開する予定です。手頃な価格のフルタッチAMOLEDスマートウォッチを探しているなら、これは良い選択の1つになるでしょう。

現在、Uwatch2はすでにAliExpress上のUMIDIGIオフィシャルストアに掲載されています。先にカートに追加し、オープンセールを逃さないようにしましょう。

また、これまでと同様にUMIDIGI Uwatch2のテストという形で10人のユーザーをグローバルに募集しています。UMIDIGIのページでUwatchについてもっと学び、プレゼント企画に参加しましょう。

※この記事はUMIDIGIより依頼され、用意された記事を日本語訳した広告記事です。

Random Posts

Mode1 RR レビュー:普通の人の普通の使いやすさ、そしてRacing Sportsをコンセプトにデザインされたスマホ
Xiaomi Redmi Go プレゼント企画!Twitterのフォロー&リツイートで応募完了
私の思い出のAndroid端末:当時ほとんどなかった防水、そしてカスタムROMや毎日XDAを眺めた思い出
常用より非常用、3000円で災害時に備えようLiberFlyerのモバイルバッテリー「Chargi-Q mini」レビュー
少し詳しくなった気になれるスマートフォンのスペックの見かた
イースターホーム【ホーム画面定期コンテスト】
日本初のAndroid搭載スマートフォンHT-03A発売から10周年
KLWPで再生中の音楽に合わせた背景色の音楽プレイヤーウィジェットを作成する
Speedometer Battery:自動車のスピードメーターのようなバッテリー残量ウィジェット
NYCすたいる。 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
OnePlus 5T レビュー:ハイスペックでトレンドも押さえた、なんでも優秀な期待通りのスマホ
3G Watchdog Pro – Data Usage:スマホでの通信量を細かく記録して表示できるアプリ
Unihertz Atom 開封の儀:黒×赤がかっこいい!更に個性を出してきたクラウドファンディング発の超小型スマホ
マグネット式でスマホを簡単充電「dodocool USB Type-C ケーブル」レビュー
HUAWEI nova lite 2 使用1ヶ月レビュー:トレンドを抑えつつしっかり「使える」真のエントリー機