イヤフォン「E1000 GREEN」が付録になった「HEADPHONE BOOK Special Edition」を購入しました

|

finalというオーディオブランドのエントリーモデル「E1000」の特別バージョンが付録になった「HEADPHONE BOOK Special Edition」を購入しました。

このE1000というイヤフォンは価格がAmazonでも2,222円なのですが、この本の価格が2,100円で、付録が付いてるのにむしろ安くなってしまっている、というものです。

発売は6月3日だったのですが、それから1週間ほどして探したときには見当たらず、1ヶ月以上経ってからふと本屋で見かけたので買ってしまいました。今はAmazonにも普通にありますね。

HEADPHONE BOOK Special Edition

付録が付録なのでめっちゃ厚いです。本としての厚さはそんなにない(30ページほど)なんですけどね。

中身は今回の付録のE1000に関するものや…

イヤフォン学入門、といったもの。これはイヤフォンの知識があまりないにも関わらずレビュー依頼が来る私にはちょうどいいですね。あとでしっかり読みます。

E1000 GREEN

付録のイヤフォンは、パッケージこそ印刷が簡素化されていますが、カラーが特別限定のグリーンで、そのほかは普通に製品版と同じです。イヤーピースも最初から装着されてるものと合わせて5種類あります。

E1000はエントリーモデルではありますが、評価は高い製品です。約2,000円という価格は中学生のお小遣いでも買えるものを目指したそうで、AV Watchの記事が詳しいです。

私もこの記事が記憶に残っていて、その後でこのイヤフォンが付録についてるHEADPHONE BOOK Special Editionの存在を知り、興味を持ったのでした。

イヤフォンについてのレビューは上記の記事が詳しいですし、当サイトでは特に書く予定はありません。ただ、価格と評価が良いものなので、今後はこのイヤフォンを基準のようなものにして、ほかのイヤフォンを評価・レビューしていこうと思います。

参考情報

Random Posts

Nova Google Companion:Nova LauncherにGoogle Now ページを追加するアプリ
私の思い出のAndroid端末:当時ほとんどなかった防水、そしてカスタムROMや毎日XDAを眺めた思い出
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年3月その2 b-mobile Sは落ち、イオンモバイルタイプ2が浮上
JOMARTO 完全ワイヤレスイヤホン レビュー:モバイルバッテリーにもなるケースとサイバーデザインがGood
Font Viewer Plus:スマホ内にあるフォントをプレビューできるフォントビューワーアプリ
KWGTのテーマ特集:ミニマル系ホーム画面にもピッタリなクールでカッコいいテーマ5種
LINEモバイル「友だち招待」スタート!招待URLからの登録で登録事務手数料が最大無料に!
Detailed YR Weather Widget:特徴的なグラフで天気予報を表示するウィジェット
マグネット式でスマホを簡単充電「dodocool USB Type-C ケーブル」レビュー
orefolder的に2017年を振り返る-スマホ/格安SIM/ホーム画面カスタマイズ
Overdrop:モダンでカッコいい日付やバッテリーウィジェットもある天気アプリ
UnihertzのQWERTYキーボード搭載「Titan」本日21時クラウドファンディング開始!今のうちにスペックを確認
Xperia 1 SO-03L 購入!開封の儀とファーストインプレッション:大きいのに持ちやすい細マッチョ
左右独立型イヤホン「Zoea」レビュー:接続安定性など基本性能を抑えBluetoothスピーカーとしても使える
AQUOS zero SH-M10 の価格比較 やはり最安はOCN モバイル ONEか、IIJmioも実質価格は安い