Xperia XZ1 SOV36 購入(2回目):今度はジャンクじゃないし大丈夫 大丈夫 全然問題ない

|

Xperia XZ1 SOV36を購入しました。2回目です。前回は2019年5月でした。1ヶ月も経ってませんね。

今回はラクマで購入です。もちろん中古ですが、特に何の問題もないものが20,000円でした。あれ…?前回購入したジャンク品は22,400円くらいだったので、安くなってる…?

前回のはダメだった

前回購入したときの記事はこちら。液晶ムラという内容でのジャンク品だったのですが、「auのSIMでは通信できるのにau系格安SIMだとapn設定もできない」という書かれてない不具合があって使えませんでした。

Xperia XZ1 SOV36はau系の格安SIMならSIMロック解除無しで使えるはずなのですが、au本家以外のSIMを挿すと「通信事業者によりSIMロックがかかっています」と表示され、お手上げでした。設定のSIMカードステータスの表示もなんか普通と違うし…。

というわけで、この端末はラクマで売ってしまいました。もちろんジャンク扱いで不具合内容もちゃんと書いて売りました。15,000円で売れました。送料と販売手数料で実際に入ってきたお金は13,675円です。

2万円で何の問題もなし

今回購入したものは本体外装のダメージは前のものよりも酷いですが、まぁ気にしなければOKな程度です。画面割れもなし、液晶ムラもなしです。UQ mobileのSIMを入れたところ、ちゃんと通信できました。もともと速度測定用の端末として購入したわけですし、通信周りがちゃんとしていればいいのです。

よかったよかった。

ジャンク品購入 22,400円
ジャンク品売却 13,675円
中古品購入 20,000円
28,725円

うーん…。まぁ、ネタになったし、いいかぁ…。

Random Posts

フルスクラッチ系ウォッチフェイスメーカーアプリ比較
At A Glanceによく似た見た目のウィジェットをKWGTで作ろう
Pixel 3の画面保護フィルムを実際の写真付きで紹介レビューしている記事まとめ
回線チェッカー:楽天モバイルで自社回線か確認するにも便利な、接続回線の確認アプリ
画面内指紋センサー搭載UMIDIGI Xと完全ワイヤレスイヤホンUpodsが正式発表!発売日は8/26!
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年3月 その1 ドコモ回線ならDTIとb-mobileがやっぱり良さげ
Redmi Note 9S用にミヤビックスの低反射タイプ保護フィルムOverLay Plusを購入!
Simple2020【ホーム画面コンテスト2020】
Pixel 3a 購入!開封の儀とファーストインプレッション:意外とPixel 3と違いを感じる
私の思い出のAndroid端末:当時ほとんどなかった防水、そしてカスタムROMや毎日XDAを眺めた思い出
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年11月 その1 ワイモバイルの独走が続き、ほかは変化も少なく
No game No life!!【あなたのホーム画面見せてください 2019】
Fossilの第5世代は電池長持ち! THE CARLYLE HR ブラックシリコン 使用感レポート
Heaven 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
常用より非常用、3000円で災害時に備えようLiberFlyerのモバイルバッテリー「Chargi-Q mini」レビュー