UMIDIGI、手頃な価格と耐久性のあるBluetooth 5.0ネックバンドイヤホンUMIDIGI Ubeatsを発売!

|

中国のスマートデバイスメーカー UMIDIGIは、売れ筋となっているUMIDIGI A5 Proに続き、新しいスポーツタイプのBluetooth 5.0イヤホン UMIDIGI Ubeats を発売しました。140mAhの大容量バッテリーを搭載し、最大12時間の連続オーディオ再生時間を提供するUMIDIGI Ubeatsは、バッテリー寿命が最も長いネックバンドイヤホンの1つです。

UMIDIGI Ubeats

UMIDIGI Ubeatsの最も重要な機能は、内部のQualcomm QCC3003チップセットによって提供される最新のBluetooth 5.0です。旧バージョンのBluetoothと比較すると、Bluetooth 5.0は4倍の通信範囲、2倍の通信速度、8倍のブロードキャストメッセージ容量を備えています。したがって、Bluetooth 5.0を搭載したUMIDIGI Ubeatsは、旧バージョンのBluetoothを搭載した他のBluetoothイヤホンよりも速い接続速度と広い通信範囲を備えています。

人間工学に基づいたネックバンドのデザインと、スーパーソフトなシリコン素材で、UMIDIGI Ubeatsはあなたの体にほどよくフィットします。そして33gという軽量さなので、日々の生活の中で1日中快適に聴けます。

UMIDIGI UbeatsはすでにUMIDIGIのAliExpressストアで33ドルで販売中です。AliExpressでは6月17日からセールとなり、そのサマーセール期間中(6/17~23)は33ドルよりもっと安くなります。セールに備えて、AliExpressのUMIDIGI公式ストアでUbeatsをカートに入れておきましょう。

UMIDIGIはまた、ユーザーエクスペリエンスを向上させるためにUMIDIGI Ubeats(10人のトライアルユーザー)、UMIDIGI Uwatch2(10人のトライアルユーザー)およびUMIDIGI Selfie Stick(10人のトライアルユーザー)をテストする30人のトライアルユーザーを募集しています。応募はこちらから。


担当者によると、UMIDIGIは2019年に正式にエコシステム開発の新時代に入り、手頃な価格のスマートフォンから手頃な価格のインターネット接続ハードウェアへと製品を拡大します。 XiaomiのMIOT エコシステムのように、スマートフォンを中心としたまったく新しいUMIDIGI エコシステムが期待できます。 UMIDIGI Ubeatsやselfie stickの他に、UMIDIGI Uwatch2や他のUMIDIGI製スマートデバイスも近日中に発売される予定です。

※この記事はUMIDIGIより依頼され、用意された記事を日本語訳した広告記事です。

Random Posts