国内海外問わず使えて速度制限も”ほぼ”ないレンタルモバイルルーター「Chat WiFi」を試す

|

国内でも海外でも使えるモバイルルーターのレンタルサービス「Chat Wifi」から、実際に機器をお借りして試用できる機会をいただきました。実際に数日間使ってみましたので、サービス内容とともに紹介します。

なお、Chat Wifiは現在「新生活応援キャンペーン」を開催中(~4月30日)で月額料金が安くなっています。このキャンペーンから更に安くなるクーポンをorefolder.net用にいただいていますので、記事を読んで興味を持った方はぜひご利用ください。

モバイルルーターのレンタルサービス Chat WiFi

モバイルルーターとは

Chat Wifiはモバイルルーターのレンタルサービスです。モバイルルーターというのは、持ち運びのできる小型の通信端末で、スマホやノートPCから接続してインターネットを楽しめる機器です。ポケットWiFiと呼ばれることもあります。有線接続が必要ないので家でも外でも使えるのが特徴です。

最近のスマホならテザリングできるので必要ないと思う人もいますが、大容量を使えたりバッテリーの点からも利点はあります。

Chat Wifiの特徴

モバイルルーターのレンタルサービスもいくつもありますが、そんな中でのChat WiFiの特徴は以下の通り。

  • SIMフリー端末で他社レンタルWiFiと月額が変わらず利用可能
  • 100GBまで速度制限なし
  • ディスプレイがないのでバッテリー持ちがいい(連続使用12時間)
  • 海外に持っていってそのまま使える
  • 薄型で持ち運びやすい

この中でも特に推したいのは「100GBまで速度制限なし」「海外に持っていってそのまま使える」の2つです。

■100GBまで速度制限なし

Chat WiFiは100GBまでは制限がありません。こういったサービスでは3GB/1日や30GB/10日といった制限がありますが、Chat WiFiではこれがありません。ただし100GBを超えると回線元の判断で制限が入ることがあります。

とは言え、それなりにヘビーにインターネットを使っている私の固定回線でも月に70GB程度ですので、100GB使えればまず問題ないでしょう。

■海外に持っていってそのまま使える

Chat WiFiはクラウドSIMに対応しており、SIMの入れ替えなどなくてもそのまま海外に持っていって使えます。一応公式サイトで海外データパッケージに申し込む必要がありますが、現在の「新生活応援キャンペーン」では1GB分のパッケージが無料で付いてきます。

クラウドSIMについての詳細は下記ページを参照ください。

また、端末がSIMフリーなので、海外の現地でSIMを購入し、本機に挿して使うこともできます。海外で大量のデータ通信をする場合はそのほうが経済的かもしれません。どちらでも選べるのがいいところです。

Chat Wifiの利用料金とクーポン

Chat WiFiではルーター本体とSIMをセットで借りる「国内・海外兼用大容量レンタルプラン」とSIMだけを借りる「国内専用大容量SIMだけプラン」の2つがあります。SIMだけの場合は自分で別途モバイルルーターを用意する必要があります。

現在「新生活応援キャンペーン」を開催中で、それを含めた料金は以下の通り。

初期費用 通常基本料金 クーポン適用時
国内・海外兼用大容量レンタルプラン 事務手数料:3980円
デバイス登録料:4500円
月額5500円 3880
国内専用大容量SIMだけプラン 事務手数料:3980円 月額5100円 3080
  • ※国内専用大容量SIMだけプランの月額3,080円は300枚限定となります。300枚を超えたあとは3,480円になります。
  • ※海外データパッケージ1GB(5,000円分)が無料で付いてきます。
  • ※新生活応援キャンペーンは2019年4月30日まで。

これだけでもかなりオトクなのですが、今回は当サイト用に更に安くなる特別クーポンをいただいてます。

通常料金 通常クーポン 専用クーポン
国内・海外兼用大容量レンタルプラン
【chat-r-ore】
5500円 3880円 3580
国内専用大容量SIMだけプラン
【chat-s-ore】
5100円 3080円 2980
  • ※国内専用大容量SIMだけプランの月額2,980円は300枚限定となります。300枚を超えたあとは3,380円になります。
追記:2019年4月7日
クーポンの割引については永年となります。

実際に利用してみる

今回はモバイルルーター本体とSIMのセットでお借りしました。モバイルルーターは127×65.7×14.2mmということで厚み以外はスマホより一回り小さいといったところです。モバイルバッテリーでよくあるようなサイズ感ですね。

カバンの中にでも入れておけばいいものですが、スマホと一緒に持っても大丈夫なくらいの大きさです。重量は実測で153gでした。

右上の飛び出た部分、これはストラップホールです。持ち運ぶものなので、これがあるのは嬉しいですね。

動作中はWi-Fiのランプが点灯し、電源ボタンを押すと残バッテリー量を表示します。

速度はそれなりに快適

Chat WiFiはソフトバンクの回線を使っています。実際に利用して、金曜日のお昼、土浦市のショッピングモールのフードコートで速度測定してみました。4Gmarkでは15914点、Speedtest.netでも17-19Mbpsほどで、十分以上の速度は出ています。格安SIMとは違いますね。

まぁ、正直言えばもう少し出てくれるとメイン回線の代わりに使えるかな?とも思うのですが、さすがにそれは贅沢ですか。

複数デバイスでの利用に便利

Chat WiFiに限らずですが、モバイルルーターは複数端末を使うときに便利です。すべての端末にSIMを用意する必要はなく、出先でもどこでもこのモバイルルーターにWiFiで繋げばいいのですから。スマホもノートPCもまとめてできるのは面倒なくて良いです。(5台まで接続可能。パフォーマンス的には2台まで推奨。)

出先でノートPCを使って作業する人やノマドワーカーな人であれば、やはりモバイルルーターは持っていたほうが良さそうですね。スマホのテザリングでもいいじゃないか、とも思いますが、やはりバッテリーのことなど気になってしまうので。

バッテリーがかなりもつ

Chat WiFiのモバイルルーターは、ディスプレイがありませんが、そのぶんバッテリーのもちが良いです。ウェビサイトには連続使用可能時間12時間と書いてあります。

実際に私がお出かけ時に使ったときも、出発から帰宅までの6時間ほどではまだまだ余裕でした。そこで電源を切るのを忘れて放置していたのですが、寝る前になってもまだ半分以上残っていました。

使い方にもよるのでしょうが、1日のお出かけでは十分バッテリーは持つでしょう。万一残り少なくなっても、microUSBでの充電なのでモバイルバッテリーで充電が可能です。モバイル機器でこのバッテリーの持ちはなかなか安心感があります。

こんな人にオススメ

これまでモバイルルーターというものをあまり使ったことがなかったのですが、なかなか魅力的に感じました。Chat WiFi独自の特徴も踏まえ、おすすめのシーンを挙げてみます。

外での作業が多い方

外での作業が多い人はネット接続できる場所を探すのも重要ですよね。でもモバイルルーターがあれば場所に悩むことはありません。スマホのテザリングではデータ容量が心配ですが、Chat WiFiなら100GBまで速度制限はないので安心です。

引っ越し直後や入院中など臨時的に

引っ越し直後でまだ新居にネット回線がない、開通するまでに時間がかかるというときにも便利です。100GBまで速度制限なく使えますし、速度も十分出ますから、メインのネット回線としても問題ないでしょう。最低利用期間等もないので、必要なくなったらすぐに解約すればいいだけですし、案外固定回線を引くよりも持ち歩けるだけに便利かもしれません。

同じような臨時的利用として、入院中のネット回線にもいいかもしれません。申し込みから最短で当日、遅くとも3営業日以内に発送されるので、急に必要になっても大丈夫です。

まとめ:便利なのであとは予算と相談

今までは外での作業時もスマホのテザリングで済ませていましたし、それで十分だと思っていました。しかし今回使ってみて意外と便利でストレスフリーだと感じました。やはり100GB使える安心感はいいですね。心配だったバッテリーも1日なら十分持ちますし、出発時にとりあえず電源をつけておけばあとはまったく気にせず外でインターネット接続できます。

私の場合は格安SIMを20枚以上持っているので、どの端末にもSIMが入ってる状態ですが、そんな人はそう多くはないでしょう。普通にメイン回線だけ持っていて端末は複数持っていると言う人なら、こういったモバイルルーターは便利だと思います。容量の安心感からもChat WiFiはいい選択肢ではないでしょうか。

問題となるのはやはり月額料金でしょうか。ルーターだけで考えると(格安SIMと比べると)高いと感じます。家での固定回線とをまとめて置き換えると考えると、かなりアリなのではないでしょうか。

先にも書きましたが、現在「新生活応援キャンペーン」でその月額料金がかなり安くなっています。また、当サイト用のクーポンを使えば更に安くなります。そとでの大容量通信の多い方、海外にも行く方などは、検討してみてはどうでしょうか。

通常料金 通常クーポン 専用クーポン
国内・海外兼用大容量レンタルプラン
【chat-r-ore】
5500円 3880円 3580
国内専用大容量SIMだけプラン
【chat-s-ore】
5100円 3080円 2980
  • ※国内専用大容量SIMだけプランの月額2,980円は300枚限定となります。300枚を超えたあとは3,380円になります。

参考情報

Random Posts

第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票開始のお知らせ
LaunchBoard:頭文字をタップして候補アプリを表示、起動するランチャーウィジェット
UMIDIGI One Max:水滴型ノッチのついた6.3インチスマホの画像が公開
Teclast P10 レビュー:10.1インチでゴロゴロ動画視聴にちょどいい約15000円のAndroidタブレット
SIMピンこれくしょん:SIMトレイを取り出すイジェクトピンをいろいろ集めてみました
超小型LTE対応スマートフォンJelly Proをついに入手!やっぱり小さいのはいいね!
落ち着いた雰囲気のホーム画面 Montserrat【ホーム画面定期コンテスト】
48MPカメラ搭載 UMIDIGI S3 Pro が公式発表!スペックとプレゼントキャンペーン、Indiegogoで269ドルから
2017年に買った・手に入れたスマホや周辺機器:振り返ればいろいろあるがいまいち消化不良
Snowman Battery Widget:雪だるまやサンタでバッテリー残量を表示するウィジェット
Tenth【あなたのホーム画面見せてください 2018】
UMIDIGI One Maxが実際に動作している動画が公開-水滴型ノッチのフルスクリーン端末
KWGTでTajmみたいな「◯時まであと×分」「△時から□分経過」という時計表示を作る
格安SIMに変えて後悔する前に確認しておきたいこと
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年7月 その1 大きな動きはなく、ワイモバとb-mobileがいい感じ