UMIDIGI S3 Pro がいよいよ3/18に$279.99で発売!公式アンボックス動画も公開中

|

中国の新興スマートフォンメーカー UMIDIGI は、これまで継続的にデバイスを改良し、多くのスマートフォンが苦しんできたバッテリーやカメラなどの分野を改善しようとしてきました。

UMIDIGIの新たなフラッグシップ機「UMIDIGI S3 Pro」は、カメラやバッテリーの寿命、そしてパフォーマンスに重点を置き、高級なセラミックデザインを持つスマートフォンです。

UMIDIGI S3 Proアンボックス動画

48MPのリアカメラセンサーは最近のモバイル業界では普及してきており、もはやそれを採用することは多くのメーカーにとって当然のこととなっています。UMIDIGIではすでにUMIDIGI S3 Proが世界初のセラミック製48MPスマホとして使用しています。

ちょうどUMIDIGI S3 Proのアンボックス動画が公開されたところです。見てみましょう。

以前すでに書きましたが、UMIDIGI S3 Proは2019年3月18日にAliExpressとUMIDIGIのオフィシャルウェブサイトで一般販売されます。価格は279.99ドルで、出荷は3月末までに行われる予定です。

販売ページ
AliExpress: https://bit.ly/2O63aB0
UMIDIGI Official Site: http://bit.ly/2HkRPML

UMIDIGI S3 Proの内容物

UMIDIGI S3 Proの内容物は以下のとおりです。

  • UMIDIGI S3 Pro 本体
  • スクリーンプロテクター(貼付け済)
  • ケース
  • Type-C ケーブル
  • 電源アダプター
  • SIMピン
  • クイックスタートガイド

About UMIDIGI S3 Pro

待望のフラッグシップスマートフォンとして、UMIDIGI S3 Proは背面に48MP + 12MPデュアルカメラを搭載しています。その48メガピクセルのカメラは、そのピクセル数だけではありません。1/2インチのイメージセンサーサイズで0.8μmという微細な画素サイズとなっており、暗い場面では画素サイズ1.6μm相当に感度を向上させます。

もう一つの大きなセールスポイントとしては、既存の多くのフラッグシップ機の約2倍となる5150mAhもの大きな容量のバッテリーを搭載していることです。また、UMIDIGI S3 Proは、AI駆動のHelio P70チップセット、6GBのメモリ、128GBの内部ストレージ、水滴型ノッチ付きの6.3インチのフルHD+ディスプレイ、そしてAndroid 9 Pieを出荷時から搭載しています。

また、UMIDIGIのスマートフォンにはほとんど搭載されている機能ですが、18W急速充電にも対応しています。

確率10分の1あなたの運を試してみよう!

UMIDIGIは世界規模で10台のUMIDIGI S3 Proをプレゼントする企画を行っています。見事勝ち取れば、無料でUMIDIGI S3 Proを手に入れ使うことができます。この企画は残り2日しかありません。無料で手に入れたいのなら、少し急いだほうが良いかもしれませんね。
世界規模とは言え10台のスマートフォンです。当たる可能性は…ありますよね?UMIDIGI S3 Proは約300ドル、さぁ300ドルを勝ち取りましょう!

Random Posts

格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年11月その1 悪くないBIGLOBE-A、気になるnuroとロケモバ
FlexiSpot 電動スタンディングデスクE3 を導入!自分に合った高さに微調節できるのがサイコー!
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年8月 その1 格安SIM最速チャレンジはUQ mobileで決まり!
Quote Widget for Android : 豊富なフォントで偉人の名言を表示するウィジェット
SHARP AQUOS S2 レビュー その2:日本語対応はイマイチだがナビバー非表示など気の利いた機能も
One Touch RAM Cleaner Widget:タップ1つでメモリを解放してくれるウィジェット
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2018【結果発表 その2 「ここが気に入ってる」編】
バッテリーは内、スマホは外! Ekpheroの盗難防止&USB充電ポート付きバックパック
Tronsmart USBカーチャージャー C24:出っ張った部分が小さくて目立たないのが良い感じ
ソニーの重低音モデルヘッドホン MDR-XB550AP:見た目重視で選んだヘッドホン
格安SIMに変えて後悔する前に確認しておきたいこと
Androidスマホの日本語入力アプリなに使ってますか? 1位はGoogle日本語入力、2位はATOK
AQUOS SERIE mini SHV33購入 & auのSIMロック解除 & UQモバイルのVoLTE用SIMへの変更
Decoka アクティブノイズキャンセリングイヤホン DK100 レビュー:この価格でしっかりノイキャン
ZenFone Max (M2) レビュー:細かく気になる点はあるが全体的に見れば良くできた初心者向けスマホ