48MPカメラ搭載 UMIDIGI S3 Pro が公式発表!スペックとプレゼントキャンペーン、Indiegogoで269ドルから

|

先日お知らせしたとおり、UMIDIGIは、次期SシリーズのフラッグシップとなるUMIDIGI S3 Proを発表しました。S3 Proは、Mi 9yやHonor View 20とともに、48MP Sony IMX586カメラを搭載する最初のスマホの1つです。すでにクラウドファンディングサイトのIndiegogoで268ドルという割引価格で販売されており、3月18日に発売予定です。

UMIDIGI S3 Pro

UMIDIGI S3 Proは、ソニーの48MP IMX586 CMOSセンサーを搭載し、優れた明瞭さと細部を提供する世界初のスマートフォンの1つです。センサーは1/2インチで、4つの0.8ミクロンピクセルを1つに併合するためにピクセルビニング技術を使用し、暗い場所でも1.6ミクロンピクセルを提供します。また、奥行き情報を取得したり2倍光学ズームのために、2つ目の望遠カメラも搭載されています。前面には、20MPの高解像度セルフィーカメラが付属しています。

S3 ProはXiaomiのMi Mixシリーズのような光沢のあるメタルフレームと上品なセラミックボディを持ちます。そして18Wの急速充電をサポートする5,150mAhのバッテリーを持ち、出荷時からAndroid 9 Pieを搭載しています。また、3.5mmイヤホンジャックとUSB Type-Cポートをそれぞれ独立して持ちます。

UMIDIGI S3 Proは6GB LPDDR4X RAMと128GB内部ストレージを備え、AI SoC MediaTek Helio P70で動作します。これには高度なAIと機械学習計算のためのマルチコアとマルチスレッドAPUが付属しています。

S3 ProのディスプレイはインセルLTPS技術と組み合わせた6.3インチの水滴型ノッチ付きFHD+スクリーンです。小さなノッチと小さなベゼルのおかげで、92.7%という信じられないほどの画面占有率となっています。

Global Giveaway 10 units UMIDIGI S3 Pro

UMIDIGI S3 Proは3月18日に発売予定です。すでにIndiegogoでクラウドファンディングを始めており、269ドルの割引価格で入手できます。また、これまでと同様に、UMIDIGIは世界的に10台のUMIDIGI S3 Proを配っています。当選すれば無料でUMIDIGI S3 Proを1台手に入れることができます。

UMIDIGI S3 Proに関する詳細をチェックして、ここで公式ウェブサイトからキャンペーンに参加することができます。

UMIDIGI S3 Proのスペック

Screen: 6.3’’ 19.5: 9 Waterdrop advanced in-cell LTPS Display
CPU: MTK, Helio P70, 4xCortex-A73, 2.1GHz & 4xCortex-A53, 2.0GHz
GPU: ARM Mali G72 MP3 900MHz
RAM: 6G RAM, LPDDR4X
Internal memory: 128GB
Rear camera: Primary: 48MP, Sony IMX586, 1/2” Image sensor size, F/1.8 aperture, 6-element lens, 0.8μm pixels(support 0.8μm synthesis 1.6μm) Secondary: 12MP, S5K3M5, Telephoto, F/2.2 aperture
Front camera: 20MP, Sony IMX376, F/2.0 aperture
Connectivity: Both SIM slots are compatible with 4G, support 4G VoLTE in both slots simultaneously.

2G: GSM 2 /3 /5 /8
2G: CDMA1X BC0,BC1
3G: EVDO BC0,BC1
3G: WCDMA 1 /2 /4 /5 /6 /8 /19
3G: TD-SCDMA 34 /39
4G: TDD-LTE 34 /38 /39 /40 /41
4G: FDD-LTE 1 /2 /3 /4 /5 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /25 /26 /28A /28B

Bluetooth 4.2, GPS, USB Type-C, 3.5mm audio jack, OTG

Battery: 5150mAh
Quick Charge: 18W Fast Charge
Dimensions: 157 mm*74.65 mm*8.5 mm
Weight: 216.6g
Other: NFC, FM radio, gravity sensors, proximity, light sensor, fingerprint scanner
Colors: Ceramic Black
※この記事はUMIDIGIより依頼され、用意された記事を日本語訳した広告記事です。

Random Posts

乗リニ乗レ。【ホーム画面定期コンテスト】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年9月その2 落ちるもの昇るもの、ロケモバとnuroモバイルに注目
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年8月 その1 格安SIM最速チャレンジはUQ mobileで決まり!
Metro Clock Widget [Free]:街並みのシルエットとともに表示される天気と時計
Pixel 3の購入特典でGoogle Play Pointsがゴールドステータスに!Google Play クレジット1000円分ももらえる
Empty Folder Cleaner:中身が空のフォルダを削除するシンプルなアプリ
20枚以上の格安SIMを契約している逸般人のリアルなスマホ代
KLWPのテーマ特集:最近見つけた無料でカッコいいテーマ6個 (2018.09.16)
LaunchBoard:頭文字をタップして候補アプリを表示、起動するランチャーウィジェット
超小型端末Jellyは「使える」のか? ほぼ同じ大きさのElephone Qで画面や文字入力をチェック!
電子マネーをもう少しちゃんと使ってみようと思ったのでAndroid Payを使ってみる
Caffeine:ディスプレイの自動消灯の時間を30分に切り替えるトグルスイッチ
ソニーの重低音モデルヘッドホン MDR-XB550AP:見た目重視で選んだヘッドホン
Today Weather:カード型など種類豊富な美しいウィジェットを持つ天気情報アプリ
後悔する前にチェックしておきたい、格安SIMとバンド(周波数帯)の話