フラッグシップキラーUMIDIGI F1がキックオフセール199ドルという価格で発売開始!

|

1月7日にUMIDIGIより発売されたUMIDIGI F1は2019年中国での最新のヒットスマートフォンとなります。

HelioP60 AIプロセッサ、水滴型ノッチのフルスクリーン、128GBストレージ、5150mAhの大型バッテリーなどのフラッグシップ級の機能を備えたUMIDIGI F1、これが今なら199.99ドルという驚きの価格帯で注文できます。

Flagship Killer : UMIDIGI F1

UMIDIGI F1にはMTK Helio P60 AIプロセッサが搭載されています。これは12nmテクノロジで製造され2018年に発売されたもので、AnTuTuベンチマークでは140,000点を獲得、PUBGのような重いゲームに最適なプロセッサです。128GBのストレージと4GBのLPDDR4XのRAMも搭載され、この大きなストレージ容量は、まさに完璧です。

UMIDIGI F1は、驚くべきことに18Wの急速充電サポートとNFCを備えた大容量の5150mAhバッテリーを搭載しています。巨大なバッテリーを装備しているにも関わらず、その厚さはわずか8.8mmです。そして、F1は最新のAndroid 9 Pieで動作する最初のUMIDIGIスマートフォンです。

F1は水滴型ノッチのある6.3インチのフルスクリーンLTPSディスプレイで、2340×1080(FHD+, 409PPI)の解像度、19.5:9のモダンなフォーマットとなっています。小さなノッチデザインと、小さな下部ベゼルはディスプレイを拡張し、92.7%という画面占有率を可能にしました。これはかなり印象的です。

カメラに目を向けると、F1はF値1.7の16MP + 8MPデュアルリアカメラを搭載しています。これは優れたボケ効果と明るい夜間写真を提供できることを意味します。フロントカメラは16MPの高解像度セルフィーカメラで、より鮮明な美しいセルフィーとより良いビデオ通話を提供できます。

そのほかのプレミアムな機能もあります。F1にはデュアル4G VoLTE、グローバルバンド、フェイスロック解除、および指紋センサーもあります。カラーは赤、黒、そして金の3色を使い、なめらかでスリムなデザインです。

この新しいUMIDIGI F1は、はっきり言って驚きです。このスマートフォンは、強力なHelio P60を搭載し、5150mAhバッテリーのような多くの優れた機能も備えた、最も手頃な価格のデバイスの1つです。そして今、このUMIDIGI F1は199ドルというかなり良い値段で手に入れることができます。

UMIDIGI F1の詳細や割引などについては、UMIDIGIのウェブサイトでチェックすることができます。

※この記事はUMIDIGIより依頼され、用意された記事を日本語訳した広告記事です。

Random Posts

格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年2月その2 全体的に低速化、ただしUQモバイルは除く
Iconzy:アイコンパックからアイコン画像を取り出したりKLWPで活用できるアプリ
Eric Clapton 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
HUAWEI nova lite 3はどこで買う?通話SIMセットならgoo Simsellerと楽天モバイルが安い
Huawei P10 lite 購入-波打つように見える背面が特徴的な、普通に使える格安スマホっぽいスマホ
Disable Network Activity Indicator RRO:Android 8.0のXperiaでチラチラする通信アイコンの▲▼を非表示にするアプリ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年7月-1 地味に良くなってきているDTI SIMに少しの期待
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年4月その2 b-mobile Sが少しだけ持ち直し?
ガルパンホームでスマホ道! 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
格安SIMの高速通信オンオフをクイック設定パネルから切り替える方法 (mineo・UQ mobile・OCN)
UMIDIGI One Maxがプレセール開始!オフィシャルストア等で179.99ドルから
Pixel 3a用にミヤビックスのOverLay Plus 反射防止保護フィルムを購入!サイズはバッチリ!
太いバンドでガッチリホールド!鍵やカードも収納できるOmakerのスマホ収納アームバンド
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年8月 その1 格安SIM最速チャレンジはUQ mobileで決まり!
orefolder的に2018年を振り返る-スマホ/格安SIM/ホーム画面カスタマイズ