魔法陣が光ってスマホを充電!厨ニ心をくすぐるQiワイヤレス充電器がGood!

|

しばらく前にTwitterで話題になっていた魔法陣型のQiワイヤレス充電器がありました。それを模倣したものなのかなんなのか、流れはちょっと不明ですが、とにかく似たような魔法陣型Qiワイヤレス充電器がGeekbuyingにあったので購入してみました。役に立つかどうかは別として、かっこいいです。ネタとしてはGoodですよ。

話題となった6秒商店の魔法陣充電器

9月末に話題となった魔法陣充電器はこちら、6秒商店のものです。
ただ、どうやらこれはコンセプトモデルであり、一般販売しているものではないそうです。

Geekbuyingで類似品が売ってた

6秒商店のものはコンセプトモデルですが、中国のECサイトGeekbuyingでは実際に販売されていました。GearBestでも売ってましたが、6,000円程度とちょっと高いですね。

とりあえず、動きを見てください。

おおおおぉぉぉ!すごい!光る!カッコいい!

実際には、Qi対応の機器を中央に置くと周辺が光るエフェクトが始まり、この時点では充電は始まりません。すべてが光る6-8秒後くらいになって充電が始まります。充電開始後20秒くらいすると光は消えます。

開封の儀

実際の製品はこんな箱に入ってきます。「Magic Array Wireless Charger」、まんま魔法陣ワイヤレス充電器ですね。それにしてもデカイです。お菓子の箱っぽい。

お菓子というよりピザっぽい。いやチョコレートケーキ?

直径25cmくらいあるので、かなりデカイです。

MicroUSBのケーブルが付属しています。これも色を合わせた茶色になってます。

反対側にはType-CのUSBポートもあって、どちらでも充電できます。

ふふふ、なにか召喚できそう。

実際どうなの?

実際にこれを使ってみると、どうなのか。まぁ最初は面白いけどそれだけですね。デカいから場所を取りますし、数回見たら飽きるでしょう。ネタ商品であるのは明らかです。

中央にスマホを置くとエフェクトが始まりますが、エフェクトが終わっても充電が始まらないときがあります。反応するところがけっこうシビアなのかもしれません。上の方の動画も、実は2,3回撮り直してます。

そんなネタ商品に5,000円も出せるか!と思うかもしれませんが、まぁインパクトはありますし。なにかのプレゼントに贈るというのもありかもしれません。

ちなみに、Amazonでもおそらく同じものがあります。むしろ今ならAmazonのほうが安いかも。私はクーポンで30ドル程度で購入できましたが。

また、GearBestだともっと小さいものもありました。

これなら安いですけど、小さいとエフェクトもよく見えないので良さが半減しますね。

本当に欲しいですか?落ち着いて、よく考えましょう?

Random Posts