AIで驚異的なバッテリーライフ!Android 9 Pie搭載のフラッグシップキラー UMIDIGI F1

|

中国のスマートフォンブランドUMIDIGIは、格安なフラッグシップ機にUMIDIGI OneシリーズとZ2自リーズと名付けました。そして数日前、フラッグシップ機能を備えAndroid 9 Pieを搭載した全く新しいシリーズである「UMIDIGI F1」を発表しました。F1はUMIDIGIのスマートフォンでは初のAndroid 9搭載機となります。

Android 9 Pie搭載UMIDIGI F1の新機能とは?

Android 9にはキーとなるいくつかの機能がああります。

  • アダプティブバッテリー
  • アダプティブブライトネス
  • ジェスチャーナビゲーション
  • ノッチのサポート
  • App Actions
  • 新しいアプリ切り替え

Android 9 PieによるUMIDIGI F1は驚異的なバッテリー寿命

AIが大きな役割を果たし、Android Pieではバッテリーと輝度調整が大幅に向上します。

AIが提供するアダプティブバッテリー機能は、あなたのスマホの使い方を学び、あまり使わないアプリやサービスはバッテリーを使わないようにします。同様にアダプティブブライトネス機能は、明るさの設定方法を学習して自動的に調整します。

Helio P60のAIプロセッサーのおかげでバッテリーと輝度の両方を向上させることができ、5150mAhバッテリーを搭載したUMIDIGI F1は1回の充電で最大限の性能を発揮します。

UMIDIGI F1は6.3インチFHD+(2340×1080)の水滴型ノッチ付きフルスクリーンディスプレイが搭載されています。MediaTek Helio P60(64ビット)オクタコアAIプロセッサと4GBのLPDDR4X RAMを搭載し、グラフィックスにはMali-G72 GPUを搭載しています。また、128GBの内蔵ストレージがあり、microSDでは最大256GBまで拡張が可能です。さらにF1には18Wの高速充電が可能な大型の5150mAhバッテリーを装備しています。カメラの面では、背面カメラはF値1.716MP+8MPのデュアルカメラ、前面カメラは16MPです。

Giveaway

UMIDIGI F1は2019年1月7日に199ドルで発売予定です。また、既報の通りグローバルで10台のプレゼント企画も公式に行われています。見事勝利をつかめば無料で1代がプレゼントされます。

F1についての詳細な情報やプレゼント企画に参加するには公式サイトをご覧ください。

Random Posts

Snowman Battery Widget:雪だるまやサンタでバッテリー残量を表示するウィジェット
少し詳しくなった気になれるスマートフォンのスペックの見かた
ZenFone Max (M2) レビュー:細かく気になる点はあるが全体的に見れば良くできた初心者向けスマホ
FREETEL / エキサイトモバイル / mineo のSIMを解約
Decoka アクティブノイズキャンセリングイヤホン DK100 レビュー:この価格でしっかりノイキャン
Mi Band 3がファームウェアアップデートで英語表示に対応してたけど中国語に戻した
マテリアルデザイン? 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
超小型端末Jellyは「使える」のか? ほぼ同じ大きさのElephone Qで画面や文字入力をチェック!
Wiko View 開封の儀:Wikoの日本参入第二弾スマホは18:9の縦長画面に背面パネルの色が良い
電子マネーをもう少しちゃんと使ってみようと思ったのでAndroid Payを使ってみる
Android O Developer PreviewをNexus 5Xに入れてみる-手順メモ
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年1月 その2 LINEモバイルの最速チャレンジは先月で終わった
Kaan Icon Packってカッコ良いよね。【ホーム画面定期コンテスト】
KLWPのテーマ特集:クールなものからシンプルフラットまでカッコいいテーマ9種 (2018.01.11)
Android 8.0で通知に表示される「バックグラウンドで実行中です」を消す