世界最小クラスの 3 in 1 USBケーブル「inCharge All in One」は小さくて使えるかわいいケーブル

|

12月18日よりMAKUAKEでクラウドファンディングが始まった「inCharge Universal」のうち、3つのコネクタに対応した「All in One」をレビュー用に提供していただきました。
MAKUAKEではすでに目標額を突破していますが、1月末まで受け付けており、4月末に発送される予定です。

  • 小さくてキーリングに付けられる携帯性
  • 状況に合わせて3つのコネクタを切り替えできる
  • PUレザーとTPE、選べる2つの素材と7色のケーブル
  • さすがにケーブルが短すぎると感じるときも

キーリングに付けて持ち歩けるUSBケーブル

inChargeはとっても小さなUSBケーブルです。指でつまむような大きさが可愛いですね。

コネクタ部を結ぶケーブルは平らなタイプで、そこを折り曲げてコネクタ部がマグネットでくっついています。

4年前の最初のinChargeはここのマグネットがそれほど強くなく簡単に外れてしまったのですが、最新のinCharge Universalではかなり強力なマグネットでガッチリとまります。

キーリングに取り付けて、鍵と一緒に持ち歩くといい感じです。これなら忘れることがないので、いざという時に役に立ちそうです。

ちなみに色は全部で7種類あり、ブラック、ブラウンの素材はPUレザーで、グリーン、レッド、オレンジ、ブルー、グレーの素材はTPEとなってます。TPE素材は可愛く、PUレザーのものは落ち着いた雰囲気があります。

3 in 1 USBケーブル

ケーブルの片方は、Type-Cのコネクタが見えていますが、これは実はアダプタで、外すことができます。

スライドして外すので、アダプタ部分をなくすこともありません。

出てきたのは一見Lightningですが…

よく見ると先に穴が空いています。実はこれ、microUSBと兼用なんです。LightningとmicroUSBが兼用+Type-Cアダプタで「3 in 1」になるわけです。

普段使ってるスマホがType-Cでも、Bluetoothイヤホンなどの充電はまだまだmicroUSBが多かったりします。このコードさえ持っていれば、イヤホンのバッテリーが切れてしまっても、すぐにモバイルバッテリーで充電できます。

モバイルバッテリーとの相性がいい

こういう短いケーブルは、モバイルバッテリーで充電しながらスマホを使う時に便利です。余計な長さがないので、スマホとモバイルバッテリーを一緒に持つというスタイルが合います。ただ、ケーブルが本当に短いので、できればモバイルバッテリーは中央に出力ポートのあるものが望ましいです。

あると便利、いざというときのために

USBケーブルって、持ち歩くとすると意外とゴチャゴチャして煩わしいですよね。でもこのinChargeなら普段からキーリングに付けておいても違和感ありません。これ1つでmicroUSBもType-Cも対応できるので、役立つ場面はきっと多いと思います。

見た目も小さくて可愛いですし、持っていて損はないと思うケーブルです。

inCharge Universalは現在MAKUAKEにてクラウドファンディングの出資を募集中です。すでに目標額には達していますが、支援は上限なく募集されており、購入個数によって通常販売価格の35%まで引かれます。

支援の締切は1月末で、3月より順次発送、4月末までにすべての発送が完了の予定となっています。物自体は私のもとに先行で送られているように完成しています。量産も準備されているようなので、予定通りに進むでしょう。

興味を持った方は、ぜひMAKUAKEで出資してみてください。

Random Posts