UMIDIGI One Maxのフルスペックが公開! 12/10より$179.99で予約受付開始

|

UMIDIGIは11月28日、大ヒットとなったUMIDIGI One Proのアップグレード版「UMIDIGI One Max」を正式発表しました。UMIDIGI OneとOne Proの成功を引っさげUMIDIGI One Maxのフルスペックを発表、12月10日から$179.99で販売開始する予定です。

UMIDIGI One Max

UMIDIGI One Maxは、今年7月に発売された「UMIDIGI One Pro」のアップグレード版です。UMIDIGI One Maxには、高度なセル内技術を駆使した6.3インチ19:9の水滴型ノッチの付いたフルスクリーンディスプレイが搭載されています。その結果、画面占有率は91.5%と印象的なまでになっています。ウォータードロップフルスクリーンのほか、One Maxのバッテリーは4150mAhにアップグレードされています。

UMIDIGI One Maxは128GBの大容量ROMと4GBの最新LPDDR4X RAM、そしてSoCはHelio P23を搭載しており、スムーズなゲーム体験をもたらします。

UMIDIGI One Maxの背面には、12MP+5MPのデュアルカメラ(F値2.0、1/2.8インチ、OV12870センサー)が搭載されています。このデュアルカメラで高度なボケ効果を生み出すことができます。フロントカメラは16MPの高解像度セルフィカメラです。

また、UMIDIGI One Maxは電源ボタンの上部に側面指紋センサー、そしてデュアルスピーカーのサウンドシステムも搭載しています。バッテリーは18Wの高速充電と15Wのワイヤレス充電に対応、NFCも、UMIDIGI One Proと同じように利用できます。OSはAndroid 8.1となります。
その他、完全なスペック表については以下のページに記載されています。

UMIDIGI One Maxが10台無料でプレゼント!

UMIDIGI One Maxは12月10日よりプレセール価格$179.99で予約を受付開始します。そしてUMIDIGIはUMIDIGI One Maxを10台プレゼントとして出します。キャンペーン勝者はこの素晴らしい携帯電話を無料で手に入れることができます。TwitterやFacebook、Instagramなどエントリーが増えるほどにチャンスは広がります。キャンペーン参加はコチラから!

参考情報

Random Posts

けものフレンズ風ホーム画面【あなたのホーム画面見せてください 2018】
Snowman Battery Widget:雪だるまやサンタでバッテリー残量を表示するウィジェット
Mode1 RR レビュー:普通の人の普通の使いやすさ、そしてRacing Sportsをコンセプトにデザインされたスマホ
私の思い出のAndroid端末:黎明期のあの頃、いち早くスマホを手にしてステータスだったP-01D
Tronsmart USBカーチャージャー C24:出っ張った部分が小さくて目立たないのが良い感じ
左右独立型イヤホン「Zoea」レビュー:接続安定性など基本性能を抑えBluetoothスピーカーとしても使える
ファーウェイのスマホで「テーマ」をダウンロードしてアイコンや壁紙をまとめて変更する方法
Frame【ホーム画面コンテスト2017】
UMIDIGI F1は2019年1月7日、199ドルで販売開始!いつもの公式10台プレゼントもあり
Google Home Mini 開封の儀&ファーストインプレッション:音以外にも使い勝手に差が見える
iPhone Xを買いました。約3年ぶり2回目のiPhoneです。
世界最小クラスの 3 in 1 USBケーブル「inCharge All in One」は小さくて使えるかわいいケーブル
Xperia 1の画面保護フィルムを実際の写真付きで紹介レビューしている記事まとめ
Nacho Notch:ノッチの左右を黒く塗りつぶして目立たなくするアプリ
NewsTab:カード型ウィジェットで表示するモダンなRSSリーダーアプリ