UMIDIGI A3 のプレセールが10月20日開始!価格は$75.99から

|

中国のスマートフォンメーカーUMIDIGIがエントリーレベルのスマートフォン「UMIDIGI A3」を発表しました。AliExpressにて10月20日よりプレセールが行われ、現在はその詳細と早割価格のルールが公開されています。AliExpressにおける早割価格は75.99です。

プレセールにエントリーして最安価格でUMIDIGI A3をゲット!

UMIDIGI A3はプレセールの申し込み時期によって価格が異なります。早く予約すればそれだけお得になります。ルールは以下の通り。

1. デポジットを払って最安
一番安く手に入れるには、10月20日から11月10日までにデポジットとして8ドルを入金します。そして11月11日から11月12日までに、残りのお金 67.99ドルを支払います。(この時点で支払わなければ最初の8ドルは返金されます。)合計で75.99ドルです。ちょっと面倒はありますが、これが最安となります。

2. 11月11-12日は79.99ドル
デポジットを支払わなかった場合は、11月11-12日の2日間は79.99ドルとなります。これはデポジットはなく、1回きりの支払いです。

3. 11月13日以降は85.99ドル
11月13日からは通常価格で85.99ドルとなります。10ドル程度の差があるので、できれば最速のプレセールで予約するのがいいでしょう。

UMIDIGI A3 First Feedback

Entry-level Beast UMIDIGI A3

UMIDIGI A3は、アスペクト比18:9の5.5ディスプレイを搭載し、SoCはMediaTek MT6739、OSバージョンはAndroid 8.1です。エントリーレベルながらカメラは12MP+5MPのデュアルカメラです。フロントカメラは8MPで、こちらもディテールがきわめて細かく、鮮明でシャープな写真が撮れるようです。

UMIDIGIとしては初となるトリプルスロットとなっており、2枚のSIMカードとMicroSDカードを同時に装着できます。SIMはどちらのスロットもLTEをサポートしており、対応バンドは以下のとおりです。

FDD:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20
TDD:B38/40/41 LTE Frequencies

バッテリーは3300mAhで、通常の使用では問題ないだけの大きさがあります。

UMIDIGI A3は、ゴールドとスペースグレーの2つのカラーがあります。また、両面2.5D曲面ガラス、下部にスピーカー、3.5mmオーディオジャックもあります。100ドル以下の激安エントリーモデルではありますが、構成する要素としてはなかなかのものを持っています。

トライアルユーザーを募集中

UMIDIGI A3では、ユーザ体験の向上やソフトウェアの最適化を目的として、20人のトライアルユーザをグローバルに募集しています。使用のフィードバックを送る必要はありますが、無料でUMIDIGI A3がもらえます。

10月18日現在で締切まで22日となっています。このプロジェクトに参加するには、UMIDIGIの公式ウェブサイトにジャンプし、指定された手順を完了する必要があります。

手順は「AliExpressでUMIDIGI A3をウィッシュリストに入れる」「UMIDIGIのYouTubeチャンネルを登録する」「UMIDIGIのInstagramをフォローする」といった指令をいくつか達成し、ポイントを手に入れることです。まだチャンスはあるので、興味ある方は挑戦してみるといいでしょう。

参考情報