mineoソフトバンク回線(Sプラン)がスタート!さっそく契約してみました

|

9月4日より申し込み開始したmineoのソフトバンク回線のSIMが届きました。さっそく設定してみました。

申込み自体は9月4日の午前中に済ませたのですが、手元に届いたのは9月8日の午後でした。けっこう時間かかりましたね。

いつもどおりの丁寧な内容物

届いたのは角2サイズの封筒にSIMのほかご利用ガイドや契約内容通知書、チラシ等です。SIMを何枚も契約している格安SIMおじさんには不要かもしれませんが、初めて格安SIMにする人には、これくらいしっかりしたガイドが付いてると安心できますね。

SIM台紙の上に大きく電話番号のシールが貼ってあり、ソフトバンクロゴを隠しています。そういえばLINEモバイルのソフトバンク回線SIMは端子部分が銀色だったのですが、mineoは金色ですね。

mineoソフトバンク回線のAPN設定

とりあえずAQUOS Sense plus SH-M07に入れてみました。mineoでも販売しており、ちゃんとSプラン対応となっています。

ご利用マニュアルにも書いてありますが、APN設定は以下のとおりです。

APN mineo-s.jp
ユーザー名 mineo@k-opti.com
パスワード mineo
認証タイプ CHAP

ちなみにmineoはau回線が「mineo.jp」でドコモ回線が「mineo-d.jp」、そしてソフトバンク回線が「mineo-s.jp」となっています。

SIMを挿入し、APN設定を完了後、一応再起動して接続を確認しました。

速度測定

土曜日の夕方というあまり参考にならない時間帯ですが、速度測定してみました。

左:mineo Sプラン 右:mineo Dプラン

下りが33.7Mbpsも出ていますね。速い!同時刻にmineoのドコモ回線で測定したものは2.46Mbpsだったので、かなり速いというのがわかります。

4GMarkでは16,037ポイントをマーク、これは本当に速いです。

…まぁ、これも最初だからですけどね。利用者が少ないからというよりは、まだ始まったばかりで利用者の数や利用具合と借りてる帯域(予算)とのバランスがまだうまく取れていない(かなり余裕を持っている)だけでしょう。
これまでもマルチキャリアを実現した格安SIMは結局同じくらいの速度に落ち着いてきました。(LINEモバイルはソフトバンクの傘下となったのでソフトバンク優先で動くとは思いますが。)

毎月の格安SIM速度測定には9月第2回から追加したいと思います。

Sプランも通信の最適化はアリ

mineoといえば「通信の最適化」で話題になったのも記憶に新しいですね。Sプランでも通信の最適化は行われています。

3キャリア取り扱いはめでたい

ともかくこれでmineoは主要3キャリアの回線を扱うMVNOとなりました。今はまだ早いですし、333キャンペーンもやっているので狙いどきかもしれません。ちょうど今乗り換えを考えているのなら、乗ってみるのもいいのでは?

私の紹介URLから申し込むとAmazonギフト券1,000円分がもらえるキャンペーンもあります。興味ある方はぜひ下記URLから申し込みしてください。

https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F9H0C0U8R6

Random Posts

Pixel Home+【あなたのホーム画面見せてください 2018】
シャアの再来を感じさせる配色!革と赤と黒の渋い端末 Leagoo Venture 1
2000円以下で買えるハイレゾ対応お手軽イヤホンdodocool DA108 レビュー
docooler BluetoothヘッドホンJH-812:有線やSDカードの音楽再生にも対応した4 in 1ヘッドホン
Essential Phone PH-1 レビュー:細かい不満はあるものの素直で今後の期待もできる優等生タイプ
Alcatel IDOL4 外観レビュー:VRヘッドセット付きのスマホはサイドの曲線も美しく、しかも軽い
Android O Developer PreviewをNexus 5Xに入れてみる-手順メモ
夜明け前 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
BlackBerry KEY2 レポート:物理キーボードと日本語入力の奮闘記その1
UMIDIGIのスマートウォッチUMIDIGI Uwatchが登場!超お得なキャンペーンもアリ!
マイアイドルスター【ホーム画面定期コンテスト】
mineoが通信の最適化についてのお詫びと詳細をコミュニティサイト「マイネ王」内にて公開
200円で格安SIMをお試し!mineoプチ体験の「mineoプリペイドパック」を使ってみました
第7回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「カラフルシャッター(フラット)」
Ulefone Gemini レビュー:ダブルカメラのボケは独特で、多機能なホームキーなど全体的にそこそこ