BlackBerry KEY2 レポート:BOWのアンチグレアタイプ画面保護フィルムは悪くないけど微妙

|

BlackBerry KEY2用にディスプレイ保護フィルムを購入しました。最近はフィルムを貼らないことも多いのですが、ネタにもなるしということで購入してみました。

BlackBerry KEY2用のものはAmazon等でそれなりに種類もあるのですが、今回はアンチグレア(非光沢)タイプを選びました。もともと自分がアンチグレアのほうが好きなのもありますが、エンタメ用途よりはお仕事っぽい雰囲気のあるBlackBerry KEY2にはアンチグレアのほうが似合うのではないか、と考えての選択です。

BOW ビーオーダブリュー 地球を破壊せずに買い物しましょう

購入したのはBOWのアンチグレアフィルムです。「地球を破壊せずに買い物しましょう」まで含めて販売者名のようです。スマホ用のフィルムも販売していますが、カーナビ用の画面保護フィルムを多く出しているところのようです。購入したらなぜかミニタッチペンも同封されていました。

製品の中身はフィルムが1枚とクリーニングクロスにゴミ取り用シールなど一般的な構成です。日本語の説明書も入ってますが、特別なことはないので少し慣れた人なら何の問題もありません。

貼り付け

貼り付けの前にディスプレイの上に置いてみました。あれ…なんか小さくないですかね?

ここ2年くらいのスマホは多くがそうですが、BlackBerry KEY2もディスプレイの端が丸くなっており、普通のフィルムではそこまで覆えません。浮き上がってしまいます。

なので少し小さめに作ってあることがほとんどなのですが、このフィルムもそうなんでしょう。それにしても小さく感じます。

貼る前から失敗が約束されたようで若干テンション落ちましたが、そのまま貼ってみます。

あれ?てっきりディスプレイの映っているところよりもフィルムのほうが狭いと思ったのですが、意外とそうでもない…?

左右は画面の表示範囲とほぼ同じ、かなりギリギリです。これなら、悪くはないかな、と思います。BlackBerry KEY2のベゼルが太いだけでした。(わかりやすくするために画面を暗くしています。フィルムの透明度が低いわけではありません。)

ただ、上下は少し長い気がします。上側を前面カメラに合わせたのですが、下側が少し浮いてしまう結果に。ほんの少しなので上側をもっと詰めればよかったのですが、かなりギリギリを攻めている印象です。

まとめ:悪くないけどキツキツ

やはりアンチグレアタイプはいいですね。サラサラしていてフリックが気持ちいいです。感度等も問題ありません。なのでやはり問題となるのはこのサイズのみとなります。

ディスプレイの表示部分はちゃんと覆っているので、問題ないと言えば問題ないフィルムです。ただパッと見は小さく感じてしまいますね。上下左右ともギリギリでかなり余裕がないと感じます。

最初に小さいと感じたので貼り付けるときにテンションも集中力も下がっていたので、ゴミが入ったり若干失敗でした。改めて結果を見れば、もっとしっかり貼れれば満足できたのではないか、と思うと少し後悔が残ります。このまま使うか剥がして裸で使うか、それとも別のフィルムを試すか、悩みますね…。

参考情報

ほかの方のブログ等でも各種フィルムの人柱レビューがありますので参考に。最近のフィルム選びはこうした実際の写真付き記事がないと、くじ引き状態ですよね…。

BlackBerry KEY2 レポート