Android 9 Pie 正式版配信開始!Pixel端末のほか、Essential Phoneにもさっそく配信!

|

Googleは現地時間8月6日、ついにAndroid OSの最新バージョンAndroid 9の正式版を発表しました。毎回お菓子の名前となっているコードネームは「Pie(パイ)」です。

Pixel端末などに配信

すでにベータ版としていくつかの機種において配信されており、そこから正式版での大きな変化はありません。Pixel端末には本日より配信され、そのほかのベータプログラム端末にも順次配信が予定されています。

Android 9 Pieでの新機能はたくさんありますが、その中でもパッと見で大きな変化がナビゲーションバーです。デザインが変わり、これまでのマルチタスク(アプリ履歴)キーは表示されなくなり、そのかわりにジェスチャーで呼び出す形になっています。

Essential Phoneにも同日配信

Android PのベータプログラムはGoogleのPixel端末以外でもテストされていました。これに参加した端末にももちろん正式版が配信される予定ですが、その中でもEssential PhoneはPixelと同じく本日より配信となっています。

手元のEssential Phoneにもすでに配信されていました。(ベータ版からのアップデートなので更新サイズが75MBほどと小さいですが、普通にAndroid 8.xからだと1GB程度になるようです。)

Essential Phoneは日本国内で通常販売されていませんが、米国のAmazon.comなどから購入できます。日本の技適マークも表示されるのでちゃんと日本国内で使用できる端末です。日本でGoogleのPixel端末が発売されなかったことで国内のデベロッパーが最新のAndroid搭載の実機で開発できないといった問題がありましたが、微妙ですが解決されてしまいましたね。

今後、ほかのベータプログラム参加機種にも配信され、Android One端末などにも順次配信されていくものと思われます。

参考情報

Random Posts

FREETEL2016冬の新モデル「雷神 RAIJIN」ハンズオン-5000mAh大容量バッテリーモンスター
ZenFone 3 購入4ヶ月レビュー:バランス良く使いやすい優等生-本当の「これで充分」がここにある
雨上がりの景色【ホーム画面定期コンテスト】
かわいい!それだけで欲しくなる! ZNT「萌えニャンコ系」スマホ ホールドリングをご紹介
Google Colors【ホーム画面コンテスト2017】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年12月その1 止まらないUQ mobile、そして止まったのは
簡単に作れて種類も豊富!アバターアイコン作成アプリ6選(全身編)
はじまりの白【ホーム画面定期コンテスト】
【テーマは冬】第6回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト開催のお知らせ
Xperia XZ Dual F8332 フォトレビュー 背面フォレストブルーの輝きがズキューーン!
「鉄道」【ホーム画面コンテスト2017】
D&P Xperia XZ用 液晶全面保護TPUフィルム レビュー:見た目と価格はガラスフィルムよりも良い
Cross-Device Battery Monitor:複数端末のバッテリー残量を一度に確認できるアプリ
UMi Z レビュー:Zの名は伊達じゃない!Helio X27搭載のハイスペック機は久々に出会った「使える」中華端末
画面の端を丸くしてステータスバーとナビゲーションバーからホーム画面を分離させる