LINEモバイルのソフトバンク回線版を契約!さっそく使おうとして失敗した話

|

昨日、2018年7月2日より受付開始となったLINEモバイルのソフトバンク回線版を契約し、本日届きました。早速使ってみればよかったのですが、余裕をもちすぎてしまったために、ちょっとした失敗をしてしまい、未だ使えてません。

ソフトバンク回線のLINEモバイルがスタート

LINEモバイルはこれまでドコモ回線のMVNOとしてやってきましたが、2018年7月2日よりソフトバンク回線のSIMも取り扱うようになりました。ちなみにLINEモバイルは2016年9月より始まった格安SIMですが、2018年3月よりソフトバンク傘下となっています。

さっそく使ってみよう

ソフトバンク回線スタートの発表直後、7月2日の午前中に契約申し込みし、翌3日の昼過ぎにはSIMカードが届きました。早いですね。

2016年の開始当初はこのペリペリを剥がすところが、切れ込みが端まで来てなくて非常にアホらしかったのですが、ちゃんと改善されています。

中身は、まぁ見慣れたようなものですね。

SIM台紙には大きくSoftBankのロゴが。

…あれ?

なんかSIMが銀色です。隣に並べたのはb-mobileのソフトバンク回線SIMです。こっちは普通に金色ですが、LINEモバイルのソフトバンク回線SIMは銀色です。初めて見ました。

SIMを取り外してスマホにセット。

APN設定はドコモ版と同じですね。

APN line.me
ユーザー名 line@line
パスワード line
認証タイプ PAPまたはCHAP

繋がらない

APN設定をしたものの、アンテナが立ちません。ネットに繋がりません。再起動してみてもダメ。なんなんだ?と思ってマニュアルを見直すと「利用開始手続き」が必要だとのことでした。

あわてて手続きをすると、そこには以下のように書かれていました。

手続きの時間帯や混み具合によって開通まで時間がかかる場合があります。
特に夕方に手続きを行うと、手続完了が翌日になる可能性があります。

Oh…

ま、まぁ、こういう事書いてあってもわりとすぐに開通するのが今までのパターンです。大丈夫大丈夫。…と思ってたらメールが来ました。開通したのかな?

利用開始手続きの受付完了のメールでした。まだ開通していません。

■注意事項
・開通はお申込みを頂いたお客様から順次手続きを行います。ただし17時以降のお手続きの場合、翌日から順次開通手続きとなります。
・受付後2~3時間以内で開通完了となります。

Oh…

さっきは「夕方に手続きを行うと、手続完了が翌日になる可能性が」だったのが、このメールでは明確に17時以降は翌日になると書かれています。今日中の開通は絶望的ですね…。

慢心しては駄目

これまで多くの格安SIMを契約してきて、その設定方法にもすっかり慣れていたのですが、その油断から今回の失敗になりました。さっさと開封して、ちゃんとマニュアル読まないとダメですね。

ちなみに、こういう「開通手続き」が必要なのはLINEモバイルでもソフトバンク回線だけのようです。

また、

「新規番号での申し込み」で「SIMカードのみ」を申し込んだ場合は、APN設定を行い、利用開始手続きを完了させ、SMSを受信すれば利用できるようになります。

と(メールにも)書かれているのですが、私が契約したSIMはデータ通信のみのSIMであり、SMSはついてないんですよね。利用開始手続きが終わった後、SMSの受信できないと思うのですが、どうなるのでしょうか…。一応、利用開始手続きがない場合でも商品発送日の7日後に自動的に手続きが実施されるとのことですが…。まさか使えるのが7日後になるとか…ないですよね?

実は今日明日で恒例の格安SIMの速度測定をしていたので、うまくいけばこのソフトバンク版LINEモバイルも一緒にできないかな?と思っていたのですが、このミスでダメになりました。まぁ、こんな開始当初では速いのは当たり前だと思いますが…。


LINEモバイルのソフトバンク回線開始のお知らせでは「ソフトバンク回線とドコモ回線に大きな違いはありません」と書かれていましたが、今回のものも含め、実は細かいところでけっこう違いがあります。

油断せずに、ちゃんと読むべきものは読みましょう。(自戒)

追記:
7月4日の午前10時半頃、無事開通しました。SMS受信は特にありませんでした。

左:LINEモバイル ソフトバンク回線 中:LINEモバイル ドコモ回線 右:UQ mobile

さすがにけっこう速いですね。