Flat blue【ホーム画面定期コンテスト】

|

第7回ホーム画面定期コンテスト、5つ目の応募作品はHGMさん作成の「Flat blue」です。かなりシンプルにまとめられていますが、色合いをうまく端末に合わせており、そこまで含めてのホーム画面となっています。

Flat blue

こういったシンプルでフラットなデザインは余白が重要になってくるのですが、そこもうまく余裕をもたせていますね。今回のテーマである「フラット」によくあっているホーム画面だと思います。

そのほか、使っているアプリなど詳細情報は以下のとおりです。

お名前 HGM
タイトル Flat blue
使用機種 Xperia XZ1
ホームアプリ Nova launcher
その他使用
アプリなど
Klwp, glaeja, carton-material icon pack
ひとこと
・解説
なるべくシンプルに、動きも画面を切り替えると天気のウィジェットがミュージックプレーヤーに替わるくらいです。
上の円形は、曜日、秒、バッテリー残量です。
フラットなホーム画面は作った事がなかったですが、見やすく、使いやすいので気に入ってます。

第7回ホーム画面定期コンテストはまだまだ作品を募集しています。今回のテーマは「フラット」です。いわゆるフラットデザインを使ったホーム画面です。必ずしも「こうしなければならない」というものがあるわけではないので、ある程度は自由に解釈していただければと思います。単に「フラット」と言ってもいろいろなパターンが考えられると思います。カッコいいホーム画面をお待ちしています。締め切りは2018/03/14 24:00です。その他詳しいことは下記記事をご覧ください。

Random Posts

格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年4月 その1 DTI SIMが爆速!ワイモバも速いぞ!
2018年にorefolder.netで最も読まれた記事トップ100
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年1月その1 休みの影響でドコモ系が普段よりもちょっと速い
Battery Tools & Widget for Android:バッテリー残量とスイッチのウィジェット
ActionDash:Digital Wellbeingのようにアプリの使用時間や回数を表示するアプリ
Nacho Notch:ノッチの左右を黒く塗りつぶして目立たなくするアプリ
Google Colors【ホーム画面コンテスト2017】
Amazon Echo 開封の儀とファーストインプレッション:スマートスピーカーの選択が悩ましい
Tap Scroll:スワイプではなくタップでスクロールするボタンを表示するアプリ
Pixel 3の購入特典でGoogle Play Pointsがゴールドステータスに!Google Play クレジット1000円分ももらえる
Mode1 RR レビュー:普通の人の普通の使いやすさ、そしてRacing Sportsをコンセプトにデザインされたスマホ
少し詳しくなった気になれるスマートフォンのスペックの見かた
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年2月その2 全体的に低速化、ただしUQモバイルは除く
国内海外問わず使えて速度制限も”ほぼ”ないレンタルモバイルルーター「Chat WiFi」を試す
HUAWEI nova lite 2 使用1ヶ月レビュー:トレンドを抑えつつしっかり「使える」真のエントリー機