TV Eye【ホーム画面定期コンテスト】

|

第7回ホーム画面定期コンテスト、3つ目の応募作品はカザリさん作成の「TV Eye」です。少しレトロな雰囲気のするテレビの中に情報を表示させた優しい味もあるホーム画面です。

TV Eye

中央のテレビは画像ではなくKLWPの図形で作ってあるそうです。そのテレビに合わせて全体のデザインも統一されているのが良いですね。

全体的な雰囲気もそうですが、左上の見出しや右上のバーが今回のテーマである「フラット」にとてもよく合っていると思います。

そのほか、使っているアプリなど詳細情報は以下のとおりです。

お名前 カザリ
タイトル TV Eye
使用機種 ZenFone Live (ZB501KL)
ホームアプリ Lightning Launcher
その他使用
アプリなど
KLWP
ひとこと
・解説
KLWPの図形を弄っていたらTVっぽい物が出来たので、基本的な情報表示はその画面内に収まるように作りました。

RSS、カバーアートの色相は tu(seq)で一定時間ごとに切り替わるようにしています。

天気予報はwg(URL,txt) でウェブサイトから全体を引っ張り、tc(reg) 等で一部抽出。
(参考動画URL→https://youtu.be/-Aqu-cR7u1o

下部のボタンもTVのリモコンを意識していて、電源タップでスリープするとソレっぽいかなと思いましたが、アイコンの切り替えに使いました。

第7回ホーム画面定期コンテストはまだまだ作品を募集しています。今回のテーマは「フラット」です。いわゆるフラットデザインを使ったホーム画面です。必ずしも「こうしなければならない」というものがあるわけではないので、ある程度は自由に解釈していただければと思います。単に「フラット」と言ってもいろいろなパターンが考えられると思います。カッコいいホーム画面をお待ちしています。締め切りは2018/03/14 24:00です。その他詳しいことは下記記事をご覧ください。

Random Posts

Unihertz Atom 開封の儀:黒×赤がかっこいい!更に個性を出してきたクラウドファンディング発の超小型スマホ
100円ライターより小さい!スマホとBluetooth接続できる超小型携帯電話:Decwin A
Notch Remover:ノッチの左右を黒く塗りつぶして目立たなくするアプリ
Palm Phone を購入:開封の儀とファーストインプレッション
AQUOS sense plus SH-M07 レビュー:持ちやすく使いやすいけど目立たない、地味系優等生なスマホ
Your Calendar Widget:細かいところもカスタマイズできるカレンダー・予定表ウィジェット
KLWPで画像がスクロールして入れ替わるカルーセルを作ってみる
画面保護フィルムの定番!ミヤビックスの7種類のフィルムの特徴をつかもう!
Musicolet Music Player:曲順表示できるウィジェットを持つ音楽プレイヤーアプリ
フラッグシップキラーUMIDIGI F1がキックオフセール199ドルという価格で発売開始!
P4 HUD Widget:ペルソナ4に出てくるような日付と天気と時間帯のウィジェット
中国の電話番号でSMSを受け取ってHey+の黑加アプリを使えるようにする方法
Material Notification Shade:通知領域をOreoやNougat、P風に置き換えるアプリ
48MP AIカメラと画面内指紋センサーを搭載したUMIDIGI Xが間もなくやって来る!保護フィルムから判明
安定のラスタバナナ!AQUOS R2 compact SH-M09用 反射防止 薄型TPUフィルムを購入