第7回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「カラフルシャッター(フラット)」

|

第7回目となった「ホーム画面定期コンテスト」も投票を締め切りました。その結果、第7回の最多得票ホーム画面は、Yukihiroさん作成の「カラフルシャッター(フラット)」でした。おめでとうございます!

[blogcard url=”https://www.orefolder.net/blog/2018/02/home07-02/”]

投票結果

今回の投票結果は以下のとおりです。

今回は応募作品が7つ、投票数は28でした。投稿数はともかく、投票数がかなり少ないですよね…。これはどうしたものか…。ちょっと次を考えてしまいます。そんな中ではありますが、Yukihiroさんの「カラフルシャッター(フラット)」が10票獲得して最多得票となりました。

最多の得票を集めたYukihiroさんにはAmazonギフト券5,000円分をお贈りします。また、投票頂いた方の中からも3名に抽選でAmazonギフト券をお贈りします。投票者が少ないので、当選確率はけっこう高いと思います。このあとメールにてギフト券番号をお知らせします。

カラフルシャッター(フラット)

それぞれのカード部分はタップするとカラー部分が伸びてきて詳細表示されます。これが色使いも合わさってオシャレですね。初期状態が斜めにアイコンを切っているのもGoodです。こういった細長いカード型というのは私も考えたのですが、斜めを組み合わせることでオシャレ感をアップさせているのはナイスアイデアと思いました。

お名前 Yukihiro
タイトル カラフルシャッター(フラット)
使用機種 HUAWEI nova lite
ホームアプリ
その他使用
アプリなど
KLWP
ひとこと
・解説
シャッターテーマが作りたくて挑戦♪
KLWPで完結出来るように作成。
それぞれのアイコンをタップするとシャッターが開いて情報を確認出来ます。
シャッター内のリンクからそれぞれのアプリを開けます。
後は動画で・・・

投票者の声

投票していただいたみなさんからの各ホーム画面へのコメントを一部ですが紹介させていただきます。

2. カラフルシャッター(フラット)

色使いが良くておしゃれです
気に入ってる
余白や色の使い方がいいですね。

1. 壁

シンプルで見やすい。
しかし、バランスをとるのが難しそう。
THEフラットだと思います。シャドウも何もないシンプルなのがフラットだと思います。あと、RAM食わなそうです

3. TV Eye

レトロなテレビが落ち着きますね。
フラットというテーマに合っていながら、凝ったデザインやギミックが凄いと思いました。

4. ゆるキャン△風フラットホーム

流行を捉えていて、しかもオリジナリティを出せてるのが良い。

第8回も作品募集中

ホーム画面定期コンテストは現在「第8回」の応募を受付中です。今回のテーマは「春」です。すっかり暖かくなって、リアルの世界でも桜が咲いたりと、すっかり春です。桜並木を歩いているとなんだか楽しくて嬉しい気分になってきませんか?そんな楽しい春らしさを感じられるホーム画面をお待ちしています。締め切りは2018/04/14 24:00です。その他詳しいことは下記記事をご覧ください。

[blogcard url=”https://www.orefolder.net/blog/2018/03/customize-contest8/”]

それでは、また次回!

Random Posts

Xperia 1の画面保護フィルムを実際の写真付きで紹介レビューしている記事まとめ
『1ページ』に集約君【あなたのホーム画面見せてください 2019】
イヤフォン「E1000 GREEN」が付録になった「HEADPHONE BOOK Special Edition」を購入しました
SIMピンこれくしょん:SIMトレイを取り出すイジェクトピンをいろいろ集めてみました
Sudio Tolv レビュー:北欧デザインのオシャレでミニマルな完全ワイヤレスイヤホン
LG G8X ThinQをソフトバンクの回線契約なし、一括払いで予約してきました
Yahoo!きせかえならRakuten Miniでも壁紙変更が可能
Xperia Aceの価格比較:オプションとMNPを併用して3万円を切るgoo Simsellerが圧倒的に安い
イオンモバイルを解約しました-解約方法は電話か直接店舗にて
144Hz駆動のハイスペックゲーミングスマホ RedMagic 5G がグローバル発売!スペックや特徴をチェック【PR】
最低維持費と2年間の総額で見る一番安い格安SIM!予備回線用に7社の料金を比較
Fossilの第5世代は電池長持ち! THE CARLYLE HR ブラックシリコン 使用感レポート
Suunto Movescount:ルートを3Dマップで再現できるSuuntoのトレーニング記録管理アプリ
SOUNDPEATS Truengine SE レビュー:デュアルドライバーにTWS Plus、満足度の高い完全ワイヤレスイヤホン
UMIDIGIの新フラッグシップUMIDIGI S5 Proは4月8日発表!ポップアップカメラを搭載!?