nuroモバイルのソフトバンク回線版が提供開始!速度も十分出ていそう!?

nuroモバイルが12月19日よりソフトバンク回線を使ったプランを提供開始しました。契約し、本日届いたのでさっそく試してみました。

ソフトバンク回線のnuroモバイル

届いたのは通常のドコモ版と(おそらく)変わらないデザインのもので、パッと見ではソフトバンク版なのかわかりません。開けるとちゃんとソフトバンクのロゴの入ったSIMカードが入っています。

ソフトバンク回線プランのSIMカードは「micro SIM」「nano SIM」「iPhone専用nano SIM」の3種類あります。今回は「nano SIM」で契約しています。

APN設定はドコモ版と変わりません。

APN so-net.jp
ユーザー名 nuro
パスワード nuro
認証タイプ PAPまたはCHAP

速度測定

いつも通りですが、さっそく速度測定してみました。

Speedtest.netの結果は以下の通り。

時間 DOWN(Mbps) UP(Mbps) PING(ms)
19:05 9.70 9.05 19
19:06 9.38 8.87 19
19:07 9.42 9.02 21

4GMarkでの結果は以下の通り。

時間 19:10
POINTS 4048
DOWN(Mbps) 9.3
UP(Mbps) 5.4
PING(ms) 46

どちらの結果でもなかなかいい値を出していますね。b-mobile Sに比べると落ちるのですが、それでも十分に速いと思います。

もっとも、まだ始まったばかりのプランなのでこれからどうなるのか分かりませんけどね。

nuroモバイルのSIMについては次回の速度測定より追加していきます。どうなっていくのか、楽しみですね。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE