Galaxy Studio(ショールーム型)がつくばにやってきたのでGalaxy Note8を触ってきました

サムスンがGalaxyシリーズのプロモーションのために全国各地で開催している「Galaxy Studio」、そのうちショールーム型のものが茨城県つくば市にもやってきたので行ってみました。

ショールーム型のGalaxy Studioは全国のショッピングモールや駅・街頭スペースに開設されるもので、主にGalaxyの最新製品をタッチ&トライできるというものです。

ショールーム型のGalaxy Studio

Galaxy Studioには、VRなど様々な体験ができるエンターテイメントパーク型もありますが、今回つくば市で開催されているのはタッチ&トライが主となるショールーム型です。つくば以外でも全国30箇所でこの秋に展開されています。詳しくは以下のページからどうぞ。

今回行った場所では発売されたばかりのGalaxy Note8のプロモーションが展開されていました。機能ごとに4つくらいのテーブルに分かれており、それぞれでスタッフが説明をしてくれます。

Galaxy Note8について、あまり積極的には情報を集めていなかったのですが、知らなかった機能で面白いと思ったのが「ペアアプリ」という機能。これはエッジスクリーンから起動できるアプリショートカットの1つで、あらかじめ2つのアプリをペアにしておくとワンタップで2つのアプリがマルチウインドウで起動する、というものです。さすがマルチウインドウ機能を昔から実装しているGalaxyだな、と感じました。

カメラ機能についても1つのテーブルで特集されています。デュアルカメラになったことで、1回の撮影後に望遠と広角の2つの画角を選ぶことができたり背景ぼかしができたり。そういったことを実演してくれます。

また、暗所撮影にも強いということで、上記写真のオレンジの箱、その天面にある穴にレンズを合わせて中の写真を撮ります。これだけ明るく撮れるんですよ、というものですが、せっかくなので手持ちのGalaxy S8と比較してみました。(お願いしたらすぐに画像をBluetoothで送ってくれました。)

左:Galaxy S8 右:Galaxy Note8

あ、あれ…?レンズを当てた位置が悪かったのかなんなのか…。S8も暗所に強いんです!

全部回ってお土産Get

説明を1つ聞くとスタンプを押してもらえ、すべて揃えるとトートバッグがもらえます。けっこう丈夫そう。

また、提携店舗にてGalaxyのロゴ入りスマホリングと引き換えできる引換券をもらいました。提携店舗は会場近くのGalaxy取扱店舗とドコモ・auのキャリアショップでした。同じショッピングモール内にあったのでさくっと引き換えてもらいました。S8に合わせるとちょっと大きい気もしますね。

トートバッグと合わせて、おそらくそのうち読者プレゼントにします。

行こう!Galaxy Studio

会場に近づくとスタッフが声をかけてくれるので、あとは案内に従って進んでいけば一通りの説明を受けられます。ちょっとした質問などもちゃんと答えてくれるので(サムスンの人とそうでない人がいた気はしますが)Galaxy Note8を知るにはいいですね。

ただ、終わって会場を離れて気付いたのですが、そういえば自分でじっくり触る時間があまりありませんでした。いや、触ろうと思えば触れたとは思いますが、どうにも流れに身を任せていたら説明を一通り聞いたらそのまま放流されてしまった感が…。完全に放置されるよりは良いと思いますが、もう少ししっかりと意思を持って触ったほうが良かったですね。次に活かしたいと思います。

ショールーム型のGalaxy Studioは全国30箇所で展開中です。エンターテイメントパーク型は東京など一部大都市にしかありませんが、ショールーム型はそれなりに広い地域で行われているので、近くで開催するかどうか公式サイトでチェックしてみてください。

参考情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE