マルチペアリングで利便性はAirPods並!? AUKEYのBluetooth防水イヤホン「EP-B40」レビュー

マルチペアリング機能を搭載し、同時に2台のデバイスとペアリング可能なAUKEYのBluetooth防水イヤホン「EP-B40」をAUKEY様より提供して頂いたのでレビューします。

パッケージ・内容物

パッケージはAUKEYの製品でよく見られるタイプの箱ですね。

付属品はイヤホン本体、充電用のMicroUSBケーブル、交換用のイヤーピース、キャリングポーチとなっています。

外観をチェック

外観は至って普通のBluetoothイヤホンでリモコン部分はコンパクトになっている他、ケーブルの長さも長すぎず短すぎずといった所。またハウジング部分はマグネットでくっつくので、使用しない時は首にかけておくことも可能。

ハウジングには耳の穴に引っ掛けるための羽根がついており、ランニングをした時も装着した時に外れにくかったですね。

音質や遮音性は?

音質は値段相応といった所。あくまで筆者の感覚ですがiPhoneに付属のEarPodsより低音が弱く、高い音から低い音までのバランスが取れている印象で、意外と聞きやすい音だと思います。

遮音性はさすがカナル型のイヤホンだけあり、ちゃんと耳に装着してある程度の音量で音楽を流せば、周りの音をシャットアウトできます。カナル型で音漏れの心配もそこまでする必要はないので、通勤通学や図書館などでも問題なく使用することができました。

イコライザ機能

音楽再生中にマルチファンクションボタン(リモコンの真ん中のボタン)を2回押すことで、ボーカル/高音/バスとイヤホンに搭載されているイコライザを切り替えることができます。個人的な感想としてはバスあたりにしておくと、低音が強化されて迫力のあるサウンドが聴けますね。

マルチペアリング

このイヤホンの特徴的な機能としては、同時に2台のデバイスとペアリング可能な点ですね。使い方はちょっと複雑ですが、まず一台目のデバイスとペアリングしてからデバイスのBluetooth機能とイヤホンの電源をOFF、その後2台目のデバイスとイヤホンをペアリングさせ、1台目のデバイスと再度接続することで同時接続を使用することができます。

使い方としてはスマホとタブレットなどを同時に接続させるといった使い方ができ、スマホで音楽を聴いている途中にタブレットで動画觀たくなったら、いちいちペアリングをすることなくシームレスに切り替えることができます。AppleのAirPodsと異なり2台のデバイスに常時接続といったやり方ですが、接続先を切り替える手間がなくなるので、かなり便利ですね。

約2000円と安くおすすめ

Amazonで値段2,099円(記事執筆時点)と非常に安く、IPX4の防水機能もついておりかなりお買い得なイヤホンだと思います。特にiPhoneユーザーでAirPodsはちょっと高いなあと思っていた方やAndroidスマホユーザーでこういったBluetoothイヤホンを求めていた方にはピッタリではないかと思いますね。

AUKEYのプレゼント企画あり

このEP-B40、本日11月1日よりAUKEY公式ツイッター(https://twitter.com/AUKEY_jp)で「フォロー&リツイートで抽選で3名様にAUKEY EP-B40をプレゼント」が始まっています。期間は11月1日(水)~11月30日(木)です。

興味を持った方はこちらに応募してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
 シェアする  ツイートする
PREVIOUS POST
NEXT POST
ANDROID
GIVES YOU
MORE