Tronsmart Edge 20000mAh レビュー:Huaweiの急速充電FCP対応の大容量モバイルバッテリー

|

Tronsmartさまより、20000mAhの大容量モバイルバッテリー「Tronsmart Edge 20000mAh」をレビュー用に提供していただきました。

20,000mAhという普通のスマホなら6,7回分も充電できてしまう容量があり、3ポート使って3台の同時充電が可能、さらにHuaweiの急速充電FCPにも対応している、頼りがいのあるモバイルバッテリーです。

  • 20,000mAhという大容量
  • QC3.0に加え、ファーウェイ独自の急速充電技術FCPに対応
  • 入出力ともに可能なType-Cポートを搭載
  • さすがに重い

パッケージ

内容物は本体のほか、キャリングケース、説明書類、MicroUSBケーブルです。

本体外観

質感はマットで、サラサラしています。指紋等がつきにくいのですが、ホコリ等は付きやすいかもしれません。モバイルバッテリーでそんなこと気にする必要はないと思いますが。

底面にはQuickCharge 3.0のロゴや仕様が書かれています。

Amazon記載の仕様は以下の通りです。

容量 20000mAh 74Wh
出力1 (Qualcomm Quick Charge 3.0 & FCP & VoltIQ)
5-6.5V/3A、6.5-9V/2A、9-12V/1.5A(Max)
出力2 (VoltIQ)
5V/2.4A(Max)
出力3 (Type-C)
5V/3A(Max)
入力1 (MicroUSB)
5V/3A、9V/2A、12V/1.5A(Max)
入力2 (Type-C)
5V/3A(Max)
サイズ 151*79*26mm
重量 395.5g
同梱物 トラベルポーチ、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート

持ってみてまず思うのは「重い」ということです。測ってみると400gくらいでした。スマホ2台分以上です。

大きさはそこまでではありませんが、この重さは普段使いで持ち歩くにはちょっとツライですね。

ファーウェイの急速充電FCPに対応

充電ポートは全部で3つありますが、そのうち緑の色がついたものはQualcommのQuick Charge 3.0(QC3)とHuaweiのFast Charger Protocol(FCP)に対応しています。

以前Huaweiの急速充電に対応している10000mAhのモバイルバッテリーを紹介しましたが、それ以降も他社含めてこれに対応しているモバイルバッテリーというのはほとんど見ません。

急速充電中はこんな感じ。

普通のUSBポートで充電中はこんな感じ。

3台同時充電も可能

Tronsmart Edge 20000mAhはUSB Type-CのUSBポートも搭載しています。ここは充電の入出力に対応しています。なのでC to CのコードがあればそれでType-Cのスマホに給電することも可能です。ほか2つのポートと合わせて最大3台同時の充電が可能です。

普通のモバイルバッテリーでは3台も同時充電することはあまりないかもしれませんが、20,000mAhという大容量から考えられる用途からすれば、同時充電できるのはありがたいかもしれません。

キャリングポーチが付属

持ち運びしやすいようにキャリングポーチが付いています。コードも一緒に入れて持ち歩けるので便利です。

旅行の時に持ち出したいモバイルバッテリー

20,000mAhも必要になるときというのはあまり無いと思います。ですが旅行時などにこのバッテリーで充電するようにすれば、別途充電用にACアダプタを持ち歩かなくてもよくなるかもしれません。
また、山の中でのキャンプや野営など充電できない状態で2泊以上するのであれば、やはりこれくらい欲しくなります。

普段の日帰りの荷物に入れるには重くて邪魔かもしれませんが、1泊以上するときにモバイルグッズ入れに入れておけば、重量もそこまで気にならなくなると思います。そういう使い方ですね。

人と目的は選ぶがあると安心なモバイルバッテリー

正直、これほどの大容量を必要とするのは、かなり限られた人だと思います。充電できる宿に泊まる場合や1泊程度なら10,000mAhでも十分でしょう。400gはけっこう重いですよ。

ただ、ギリギリで間に合わせるよりは、大容量でいつでも余裕あったほうが良い、という人もいるでしょう。万人におすすめするものではないですが、FCP対応という事も含め便利な特徴はいくつもあります。ピンポイントで自分の需要に合うひとは、ぜひ購入検討してみてください。

Random Posts

arrows Be F-05J 購入:箱の小ささとコンパクトなパッケージに驚き
「アンドロイドのホーム画面をカスタマイズする本8」PDF版および書店委託販売のご案内
【今日のホーム画面】KLWPを使った1スクリーンホーム画面
FREETELのスマートコミコミ+がやっぱりわけわからなくて近寄りたくない
マテリアルデザインを意識したスッキリホーム画面【ホーム画面企画2016】
HUAWEI nova lite 2のChromeでの粗い表示がいつの間にか修正されていました
色と手触りがGood! 税抜7800円でLTE(B1/3/19)に対応した4インチ小型軽量スマホ g06
通信速度モニター:スマホが「今」通信している速度をオーバレイで画面に表示するアプリ
KLWPで一定時間ごとに画像を指定フォルダ内からランダムで表示する
Galaxy Studio(ショールーム型)がつくばにやってきたのでGalaxy Note8を触ってきました
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年6月その2 止まらぬ開幕SIM、気になるイオンモバイルタイプ2
Holo Label Widget Pro:ホーム画面のアイコンを整理・分類するラベルウィジェット
KLWPのテーマ特集:ちょっと変わった特色ある5つのテーマ (2017.03.22)
3D Wallpaper Parallax 2018:壁紙に奥行きと立体感を生み出すパララックス壁紙
ドヤ感満載! 海外ユーザー風ホーム【ホーム画面定期コンテスト】