2016年に手に入れてずっと使い続けている4つのスマホグッズ

|
20161230-goods-1

先日、2016年に買った端末に関する記事を書きました。orefolder.netではスマホ以外にも、スマホ関連グッズのレビューもたくさん行っています。その多くは各メーカーからの提供品ではありますが、レビューを書いたあとに実際に使い続けるものは少ないです。製品自体が悪いわけではなく、自分の生活に合っているかどうか、というのが大きなポイントなのかもしれません。

そんな中で、レビュー後も普段使いとして残っているスマホアイテムが4つありました。今回はそんな4つのスマホグッズを紹介します。

スマポーチ6

20150102-pouch-8

まずはスマポーチ6です。正確には2015年末のコミケで購入したものですが、使い始めたのは2016年からなので入れておきます。これはスマホを入れるようのポーチです。

20150102-pouch-7

中と外、合わせて10台以上のスマホを入れることができます。さすがにそんな数を持ち歩くことは少ないですが、速度測定のために駅に行ったときや、旅行の時に重宝しています。先日の冬コミでもスマホを10台程度持っていったので活躍しました。
なんでも新作がでるという噂もあるようですね。

Aukey USB Type-C 変換アダプタ CB-A9

20160921-aukey-4

USBケーブルのmicroUSBからType-Cへと変換するアダプタです。今の私のメインスマホはすべてType-Cです。ですがmicroBのものもまだ多くあり、混在している状況です。これは今後も年単位で続いていくと思います。完全にType-Cのケーブルも用意していますが、やはり変換アダプタの出番も多いですね。

OKITI モバイルバッテリー10000mAh

20161019-okiti-1

今メインで使っているモバイルバッテリーです。やはり10000mAhというのは自分に合っています。まぁそんなに使う機会もないですが、荷物にこれを入れておくと安心です。

20161019-okiti-5

コード内蔵式なので余分なケーブルを持ち歩かなくていいのがGoodです。…と言いたいのですが、前述の通り私のメインスマホはみんなType-Cなので別途アダプタを持ち歩く必要があります。アダプタだけだと小さくてなくしそうなのでケーブルに取り付けて持ち歩いています。うーん…。
この製品はLightningへの変換アダプタも内蔵しているのですが、これがLightningではなくType-Cの変換アダプタになった製品が早く欲しいですね。

Blutoothイヤホン SoundPEATS Q15

20160926-1b

それまではイヤホンはほとんど使うことはなかったんです。長時間付けていると耳が痛くなりますし、そもそも外で音楽聞かないですし。しかしこのイヤホンはBluetoothでコードを気にしなくていいですし、遮音性の低いイヤーピースに変える事ができるというのが気に入りました。普段のジョグ用に使ってみたら案外快適だったのでその後も使っています。遮音性の高いイヤホンは、やはり外ではかなり不安ですからね。

まとめ

というわけで、以上4つが今も普段使いしているグッズになります。ほかにも充電器などたくさんレビューしていますが、以前から使っているものを置き換えるまでには行かなかったものばかりでしたね。実は購入したもののまだ開封してなくてレビューも書けていないグッズ…何ていうものもあるのですが、それはまた来年。

来年はUSB Type-Cのスマホもこれまで以上に普及するでしょうし、関連のスマホグッズもたくさん出ると思われます。ぜひType-Cケーブル(アダプタ)内蔵のモバイルバッテリーが出て欲しいところです。また、これまでになかったような目新しいグッズも探していきたいですね。なにか面白そうなグッズがあれば教えてください。

Random Posts

ワイモバイルのデータSIMを解約した話と中古で買ったワイモバ端末がSIMロック解除できなかった話
電子マネーを使い始めて1年、案外すんなりと財布なし生活が馴染んでる
moto g8 レビュー:カメラや解像度にこだわらなければサブ端末としては十分満足
QuickeR:複数のQRコードをスクラップして1つにまとめて管理できるアプリ
EKSA Air Joy Pro レビュー:赤黒のアクセントがカッコいい!3000円台で7.1ch対応のゲーミングヘッドセット
Pixel 4でよく見るP4と描かれた壁紙「愛、そしてPixel」を設定する方法
KWGTでドラクエっぽいウィンドウのウィジェット
20枚以上の格安SIMを契約している逸般人のリアルなスマホ代
UMIDIGI、新シリーズBISON登場!タフネススマホらしき見た目と4眼カメラを搭載!
Geometric Weather:ダークモード対応しウィジェットにライブ壁紙もある天気アプリ
1から生まれ変わった、長すぎ画面。【あなたのホーム画面見せてください 2019】
48MP + 20MPのデュアルカメラと5150mAhの大容量バッテリー搭載フラッグシップ — UMIDIGI S3 Pro!
作業机のUSB環境を改善するためにサンワサプライのクランプ式USB充電器を導入
使いにくく。あえてね。【ホーム画面コンテスト2020】
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年12月 その1 LINEモバイルではもう最速の夢は見られないのか