Quick Charge 3.0対応 Tronsmart USB急速充電器 QC1T JP レビュー

|
20160711-tronsmart-1

Tronsmart様よりQuick Charge 3.0対応のUSB急速充電器をレビュー用に提供していただきました。コンセントに直接挿して、USBのポートが1つというシンプルな製品です。最新のQuick Charge 3.0に対応しているので、対応した端末があれば従来よりも早く充電することが可能です。また、価格もQuick Charge 3.0対応製品としては比較的安価なので、手を出しやすいところでもあります。

Quick Charge 3.0対応

20160629-aukey-2

Quick Charge3.0はアメリカのQualcomm社の急速充電規格で、対応の端末と充電器が揃うことで急速充電が可能となります。対応端末、つまりQualcomm社のQuick Chargeに対応したSnapdragonシリーズのSoCを積んでいることが条件ですが、最近の日本のキャリアからでているような最新端末であればQuick Charge 2.0に対応したものも多いです。(私がよく購入する格安系の端末はMediaTekの物が多いので、それらの端末では対応されていません。)

20160629-aukey-3

Quick Charge 3.0は、従来の充電が35分で20%の充電をする間に80%まで充電できるとしています。(実際のパーセンテージや時間は、もちろん端末のバッテリー容量によっても変わるので、あくまで比較用です。)Quick Charge同士で比べても、3.0は1.0の2倍早く、2.0と比べても38%早く充電できます。

ただ、Quick Charge 3.0が出たのはまだ新しく、対応端末もかなり少ないです。私も対応端末は持っていません。しかしQuick Chargeは後方互換のある規格なので、3.0に対応していれば2.0にも対応しています。なので今回はQuick Charge 2.0対応端末で試しています。

外観・内容物など

20160711-tronsmart-220160711-tronsmart-3

かなりシンプルな箱に入っています。

20160711-tronsmart-4

内容物は本体にUSBコード、あとは保証書です。USBコードはmicroUSBとなっています。

20160711-tronsmart-5

上面にはそれほど目立たないようにTronsmartのロゴが。
プラグ部分はこのままで、折りたたみはできません。コンパクトではありますが、持ち歩きようと言うよりは部屋に1つ設置しておくタイプとなります。

20160711-tronsmart-6

側面には仕様など。日本語で電源アダプターと書かれています。

型番:QC1T JP
入力:AC 100-240V 50/60Hz 0.5A
出力:DC 3.6-6.5V/3A, 6.5-9V/2A, 9-12V/1.5A

20160711-tronsmart-7

USBポートの上にはQuick Charge 3.0のロゴマークが。
ちゃんとQualcomm認証済の製品でもあります。

試してみた

20160711-tronsmart-8

Quick Charge 3.0対応ではありませんが、USB-Type-Cで充電できるモバイルバッテリー(同じTronsmartのTronsmart Presto)を充電してみました。
5V/3A近くで充電できています。

20160711-tronsmart-9

同じモバイルバッテリーをQuick Charge 2.0対応の同じような充電器で充電してみました。こちらは4.8V/2A程度となっています。

本製品にはVoltIQという、接続した製品ごとに自動的に適切なスピードで充電するようになっています。なのでQuick Charge 3.0対応でなくても、充分な充電スピードを得ることができます。

まとめ

正直、私のように複数の端末を常時持っているような人間にはUSBポートが1つだけというのは足りないです。持ち歩くようであればプラグは折りたためるほうがいいです。ですが、普段使う端末は1つで、部屋に設置しておく用であれば、価格的に考えてもいい選択肢だと思います。

Random Posts

HUAWEI nova 3 をどこで買えばいいのか、MVNOやオンラインショップの価格をチェック
電子マネーをもう少しちゃんと使ってみようと思ったのでAndroid Payを使ってみる
ANDROID ICONで紹介したアイコンパック-星型や六角形の変わった形のアイコン (2017.06.20)
Seven Time:無料で7つのスタイルを持ち、簡単なカスタマイズ可能な時計ウィジェット
Wiko View 開封の儀:Wikoの日本参入第二弾スマホは18:9の縦長画面に背面パネルの色が良い
KLWPのテーマ特集:近未来的・SF・サイバーなテーマ5種 (2017.09.30)
CircleFinder:Twitterでフォローしている人からコミケ等のサークル参加者を一覧表示するアプリ
KLWP/KWGTで必要な文字だけが光ってテキストで時刻を表現するWord Clockを作ってみる
Playストアのアイコンが新しいものに変更中 -ショッパー袋から三角画像のみに
AppWrap:端末にスクリーンショットのハメコミ画像を作成できるアプリ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年10月その2 BIGLOBEモバイルタイプAはそこそこ速かった!?
AQUOS R Compact SH-M06 レビュー:メイン機として長く普段使いできそうな良コンパクト機
Xiaomi Mi MIX 開封の儀-大画面エッジレスデザインのコンセプトフォン
Materialize:ごく簡単に統一感のあるマテリアルデザインっぽいアイコンにできるアプリ
冬来(きた)りなば【ホーム画面定期コンテスト】