シブい外観とクリアな音の良さを実感! Sudioプレミアム イヤホン「VASA」レビュー

|
20160623-sudio-1

スウェーデンのイヤホンメーカーSudioさまよりプレミアム イヤホン「VASA」をレビュー用として提供していただきました。「VASA」は同社のイヤホンの中でも最上位クラスのイヤホンで、通常価格は10,900円となっています。実際の製品レビューはこの後も書きますが、簡単に言うとオシャレな外観と全体的にクリアですべての音が「良くなった」と実感できるイヤホンです。

なお、同じSudio最上位クラスのイヤホンにはBluetooth接続の「VASA BLÅ」があり、こちらも過去にレビューしています。

Sudioでは現在サマーキャンペーンを開催中で、期間中にSudio公式サイトよりイヤホンを購入するとオリジナルトートバッグがプレゼントされます。また、キャンペーンコードを入力することで製品が15%オフになります。もちろん今回レビューする「VASA」もその対象となっています。キャンペーン期間は2016年8月31日まで。

開封

20160623-sudio-2

これまでにレビューしてきた3000円クラスのイヤホンに比べると少し大きめのパッケージに入っています。なお、前回の「VASA BLÅ」が白だったので、今回は黒をチョイスしました。「VASA」の場合はほかにブルーとピンクがあります。

20160623-sudio-3

背面には内容物の紹介など。

20160623-sudio-4

この箱がまた凝っていて、パカっと本のように開けるようになっています。なんともオシャレですね。

20160623-sudio-5

内容物はイヤホン本体のほか、イヤーピースが4種、クリップにレザーケース、そしてマニュアルや保証書となっています。

黒と金が渋くカッコいい外観

20160623-sudio-6

基本は黒ですが、要所に金が使われており、渋い雰囲気を醸し出します。
コードはきしめんタイプで、外側にSudio VASAとロゴが入っています。左右の目印は内側にR/Lが書かれており、わかりやすく、かつ外からは見えないようになっています。

20160623-sudio-7

コントローラーは右のコードの途中にあります。なんとシンプルに何も書かれていない丸いボタンが3つ並んでいるだけ。これは両端が音量の+ーになっており、中央のボタンは押した回数で再生や次曲など機能が切り替わります。

20160623-sudio-8

プラグ部分はL字になっています。ここは好みもありますが、縦に長いスマホにはL字の方があっている気がします。

20160623-sudio-9

本製品にはレザーケースが付属しています。これもまた渋くていいですね。「VASA BLÅ」の白の時は透明感のあるカッコよさがありましたが、黒になると革の質感がよく似合う渋さがありますね。そういったカッコよさの方向性から色を選ぶのもいいでしょう。

音質

音に関するこだわりはまったくなく、安物のイヤホンでも満足してしまう私の耳に1万円超のイヤホンはどう感じるのか。とても楽しみにして聞いてみました。

が、最初の感想は「あれ?こんなもの?なんか変だな…。」でした。なんというか、音がこもっているような?うーん…あれれー?私の耳が貧相だからお高いイヤホンには合わないのかな…?

20160623-sudio-11

しかし、イヤホンは数時間音を出し続けてると変わってくるといいます。エージングというらしいですね。いわゆる慣らし運転です。とは言ってもこれまではそんなもの、そんなに変わることはないだろうと思っていました。しかし今回は最初の印象があまり良くなかったので、数時間音を出しながら放置して、そのあとで再び装着してみました。

…違う。

音が変わったのが、私の耳でも分かりました。他の高級イヤホンと比べてどうのとは言えないですが、すべての音が前と違ってしっかり届きます。普段PCから流していたような曲でも、あぁ、こんな音が出ていたんだな、と新たな発見がありました。低音が響くだとか高音が透き通るだとかとは違い、全部がクリアにレベルが上った感があります。

まとめ

20160623-sudio-10

1万円を超えるイヤホンですが、現在のサマーキャンペーンでコード入力すると15%オフで購入できます。
キャンペーンコード:SudioSummerJP15

オーディオ関係に全く興味のない方にはそれでも高いですが、少し興味が湧いてきてこれまでよりも奮発して1万円台のイヤホンを試してみたいという人にはいい機会でしょう。

20160623-sudio-12

なお、サイト上の価格は税金が入っており、日本からの購入だとこれがなくなります。今回のキャンペーンコードも適用すると、日本からの購入では「VASA」は7,412円になります。ここまで下がれば、ちょっと手にとってみようという気になりますね。

「VASA」はちょっとコードが長い気がするので、その煩わしさが嫌ならBluetooth接続の「VASA BLÅ」がいいと思います。こちらもキャンペーンコードは使えるので、ぜひご利用ください。

参考情報

Random Posts

Nougat Quick Settings:Android7.0のクイック設定パネルにパネルを追加するアプリ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2016年8月その2 ぶっちぎりで速いワイモバとUQ、DTIも復活か
冴えない彼女のホームカスタム【ホーム画面企画2016】
マテリアルデザインを意識したスッキリホーム画面【ホーム画面企画2016】
Quick Note:クイック設定パネルから起動できるシンプルなメモアプリ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年1月その2 nuroモバイルとロケモバがまた気になる速度に
自分のルールと制約を決めて作られた自分のためのホーム画面【ホーム画面企画2016】
Photos Companion:スマホの画像を同じWi-Fi上にあるWindows 10のフォトアプリに取り込むアプリ
iAmer防水BluetoothスピーカーSP-04 レビュー:おもちゃのような質感は気軽に持ち出せる?
Xperia XZのディスプレイを全面覆うG-Color 3D ガラスフィルムを試す
KLWPのテーマ特集:複数のテーマを含んだプリセットパック 5アプリ49テーマ (2018.04.15)
SHARP AQUOS S2 レビュー その2:日本語対応はイマイチだがナビバー非表示など気の利いた機能も
本当につぶやきを投稿!IFTTTを使ってGoogle HomeからTwitterにツイート投稿する
簡単に解除できるのはドコモだけ、ドコモの通信の最適化解除方法
mineoは残量ナシでの速度制限状態よりも残量アリでのmineoスイッチONのほうが速いって本当?