Galaxy ShopでGaalxy S6 / S6 edge、そしてGear VRを体験してきました。

|
150408-1

今日、4/8にGalaxy S6とGalaxy S6 edgeそしてGear VRの日本での発売が発表されました。

発売は4/23とのことですが、本日より全国のGalaxy Shopで展示されるというのでさっそく体験しに行ってきました。

Gear VR Innovator Edition for Galaxy S6

150408-2
個人的にはGalaxyよりもこちらのGear VRがメインだったりしました。
今回は、写真にもあるようにゲームパッドでの操作にも対応していて、遊べるゲームも用意されています。

Gear VRといえば、昨年秋のゲームショウでのお姉さんを思い出します。
140921-35

この時のものはバージョン1で、今回のものはバージョン2だということです。前のも詳しくは触ってないのでどこがどうパワーアップしたのか分かりませんが、解像度がアップしたというようなことを言っていました。

150408-3

Gear VRの右側面にはバックキーがあります。そしてその下のスペースはタッチパネルになっているとのことです。なのでGear VRだけでもある程度の操作はできるよいうことですね。さすがダンボールのVRボックスとは違います。

というわけで、実際に体験してきました。このGear VRは開発者向けということもあり、基本的には個人のお客様向けではないとのことです。Galaxy Shopがあるところでしか売らない、みたいに言っていました。そして体験するのにも「同意書」にサインする必要があるというほどです。(画面酔いとかの注意事項があり、それらを同意の上での体験、ということ。)

コンテンツもいくつかすでに用意されており、私的に一番やってみたかった『白猫VRプロジェクト』を体験させてもらいました!
なんか、画面で見るよりもキャラが小さかったのが意外でした。思ったよりも没入感ないなー…と。ただ顔を横に向けるとそちらの画面が映るし、勝利のメッセージなんかが空に浮かんでいるさまは「おぉー、VRだ…。」と感じました。立体感はあります。

ただ…これ、人のいるところでプレイできないな…とも思いました。VRはみんなそうですね。

Galaxy S6 Edge

150408-4

気を取り直して「Galaxy S6 edge」です。あの変態端末Galaxy Note Edgeに続くEdge第2弾!なんと左右どちらもEdgeです!
実際に持った第一印象は「軽っ!」でした。Galaxy Note Edgeはかなり重い印象を受けたのですが、S6 edgeはかなり軽いです。
Galaxy Note Edge約177gに対してS6 Edgeは約132g、45gも軽量化しています。これならメイン端末として持っても大丈夫です。

Galaxy S6 edgeはAndroid 5.0 Lollipopで発売されます。Androidは5.0でだいぶUIが変わりましたよね!
150408-5

…変わりましたよね…?Galaxyシリーズはずっと戻るキーを右に配置し続けるなどシリーズで同じような体験ができるようになっていますが、Android 5.0になってもS5やNote Edgeとほぼ変わらない通知領域や設定画面です。これは逆にすごい…。

150408-6

電源キーは右側面にあります。Note EdgeのときはEdgeだから配置できないんだよ、と端末上部に付いていたのですが、S6 edgeではedgeな側面に配置されています。これがまた押しやすくていいですね!

150408-7

音量キーは左側面に。こちらもedgeですよ。
ちなみに電源キー+音量キー下ではスクリーンショットは撮れませんでした。多分電源+ホームボタンなんでしょう。

Galaxy Note Edgeから確実に進化している印象を受けました。が、Note Edgeで特徴的だったエッジスクリーンは(一見)姿を消しました。パッと見は単に両側が湾曲しているだけです。エッジスクリーンとして何らかの情報を出すのは画面がオフになっている時だそうです。
うーん…可能性を産んだはずのエッジスクリーンが、結局なににも使えなかった、ということなんでしょうか…。この結果は正直残念です。

Galaxy S6

150408-8

S6 edgeを触った後にS6を触ると「平べったい!」という印象を受けます。平らです。これが当たり前なんですが。
そして、ものすごく安心感があります。なんなんだこれ…。

150408-9

こちらも右側面に電源キー。それとたぶんSIMスロット。Edgeのほうは端末上部にSIMスロットがありました。

150408-10

左側面から。
うーん…この、どこかで見たことあるような、iPhone 6っぽい何かが…。

まとめ

やっぱり新しい製品はいいですね。ドキドキします。S6 / S6 edgeについては、背面のキレイさに触れている人も多いですが、自分としては正直どうでも…。なんかペタペタしそうで反射するの好きじゃないんですよね。マットな赤が好きなんです。

私が触っていると、さっそく「予約したいんですが」という人もやって来ました。これまでGalaxy S5やNote Edgeをお借りして使ったことはありましたが、S6はそれに比べてかなりいい気がします。なにより軽いのがいいです。これならメイン端末でもいいと思います。

発売は4月23日、楽しみですね。
今週末にはGalaxyアンバサダーイベントがあり、そこでも触れるようなので、またじっくりと触ってのレポートもできそうです。楽しみです。

Random Posts

少し詳しくなった気になれるスマートフォンのスペックの見かた
Seven Time:無料で7つのスタイルを持ち、簡単なカスタマイズ可能な時計ウィジェット
KLWPで曲名が長いときだけテキストをスクロールさせる
画像をいい感じに加工して敷き詰めたKLWPテーマ bbased
Quote Widget for Android : 豊富なフォントで偉人の名言を表示するウィジェット
マカロン型がコンパクトでオシャレ!CAFELEの巻取り式USBケーブル
格安SIMのカードサイズ変更と機種変更、MVNO10社の料金や方法をチェック
パンダがかわいいCHOETECHの急速充電も可能なQi ワイヤレス充電器 T528-S
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年1月その2 nuroモバイルとロケモバがまた気になる速度に
UMIDIGI A3 のプレセールが10月20日開始!価格は$75.99から
KLWPのテーマ特集:複数のテーマを含んだプリセットパック 5アプリ123テーマ (2017.02.25)
超小型LTE対応スマートフォンJelly Proをついに入手!やっぱり小さいのはいいね!
Flamingo:色だけじゃない!レイアウトも含め超カスタマイズ可能なTwitterアプリ
必要なモノちょっとイイ感じ(?)に詰め込んだホーム画面【ホーム画面企画2016】
約2万円で購入できるHelio X20搭載Xiaomi製ファブレット「Redmi Note 4」の開封の儀とファーストインプレッション