ZTE Open 開封の儀

|

Firefox OSのZTE Openを手に入れました。
小さくてオレンジでFirefoxなかわいいやつです。

ebayで販売されているのですが、これ日本への発送はないんですよね。ということでJetstream SHOPさんにお願いしたのです。
ただまぁ、今となっては普通にebayに出品されているので、それを入札するのも手ですね。

スペック

大きさ:114mm × 62mm × 12.5mm
バッテリー:1200mAH
画面サイズ:3.5inch (320*480px)
OS:Mozilla Firefox
CPU:Snapdragon S1 single-core
RAM:256MB
ストレージ:512MB

開封の儀

130926-1
じゃーん。

130926-2
まぁ普通ですね。

130926-3
内容物。

130926-4
オレンジ好きです。

130926-5
かー、かっこいいなぁー。

130926-6
裏面。

130926-7
電源は上に。上だとちょっと押しにくいんだよなー。

130926-8
とりあえずSDカードとSIMを入れてみました。
SIMは通常サイズですが、今回はマイクロSIMにアダプタ付けて取り付けています。
SDカードは、「差し込む」というよりは「置いて押さえつける」というちょっと変わった形式でした。

ServersMan SIMを取り付けて、無事通信もできました。

スクリーンショット

Firefox OSではホームボタンと電源ボタンの同時押しでスクリーンショットが撮れます。
130926-9130926-10

130926-11130926-12 130926-13130926-14

感想など

スペックが低いだけあって、動きとかはそれなりでしかありません。
タッチ感度とかもあまりよろしくない(シート剥がしてないから?)ですし、長押ししようとしたら横にスワイプになってしまったり。
そして日本語は読めますけど入力はできません。
ホーム画面も、壁紙を変えるのとドックのアプリを入れ替えるくらいしかできないようです。
共有や戻るキーなど、Androidに当たり前のようにあったものが無いので、改めてAndroidの良さを感じたりもしました。

結論として(最初からわかってましたが)おもちゃとしては面白いですが、それ以上は無いですね。
でもせっかくのおもちゃを手に入れたのですから、いろいろ遊んでみるつもりです。まだアプリほとんど触ってないですし。

Random Posts

みおくる夏【ホーム画面定期コンテスト】
PHSの白ロムをスマホの子機として購入してみた
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年3月その1 b-mobile S 開幕SIMが落ち、UQ mobile一強時代へ
ガルパンホームでスマホ道! 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
EXPANSYSで購入したSmartBand 2が初期不良だったのでDHLを使って返品交換してもらったお話
ANDROID ICONで紹介したアイコンパック-赤×黒ダークや特徴的なイラスト風など (2017.06.07)
P4 HUD Widget:ペルソナ4に出てくるような日付と天気と時間帯のウィジェット
Wiko View レビューその3:実際に約2週間使って感じた良いところ悪いところ
KWGTのテーマ特集:ミニマル系ホーム画面にもピッタリなクールでカッコいいテーマ5種
Jelly Proに続く超小型スマホ「Unihertz Atom」そのパワーアップぶりに期待しかない
Goodです!AUNEOSのarrows Be F-05J用 アンチグレア ガラスフィルム
Quick Note:クイック設定パネルから起動できるシンプルなメモアプリ
Android 8.1 Developer Preview リリース:壁紙によるダーク/ライトテーマの自動変更など
AQUOS sense plus SH-M07 購入:スッキリしていて妙に馴染む安心感のあるスマホ
Teclast P10 レビュー:10.1インチでゴロゴロ動画視聴にちょどいい約15000円のAndroidタブレット