スマホでクレカ決済できるSquareを試してみました

|

スマホでクレジットカード決済ができるというサービスSquareが日本にも来ました。
同じようなサービスとしてPaypal Here(ペイパルヒア)というものもありましたが、比較するとSquareのほうが利点ばかりでした。

Paypal Here Square
手数料 5% 3.25%
リーダー オープン価格
(1200円くらい)
無料
(アップルストアでも1000円で販売)

入金 ペイパルアカウントへ 最短で翌日
私の場合は週1金曜日
使用可能カード Visa/Master/AMEX Visa/Master

というかペイパルヒアはsoftbank縛りというのがあってだな…。

なんか調べたら他にもCoineyとか楽天スマートペイという似たようなサービスがあるみたい。
それぞれの比較は下記のサイトがわかり易かったです。


小規模小売店のインフラが激変する?Square(スクエア),Coiney(コイニー),楽天スマートペイ,PayPal Here(ペイパルヒア)を比べてみた。 | 60-minutes.biz

と、まぁそんなわけで、Squareが日本に来たというニュースがあった5/23の夜にアカウント登録してみました。28日には銀行口座が承認され(口座に1円だけ入金されてました)31日にリーダーが届きました。(クロネコメール便)

では使ってみましょう!まずはSquareレジというアプリを端末にインストールします。

Squareレジ

アカウント登録

130603-1
アカウント登録またはログインします。

その場で値段を入力

130603-2
商品の値段をテンキーで入力します。
右上のボタンから数量を変更したりできます。

130603-3
+ボタンで複数商品の登録ができます。
「商品の詳細」に入力すれば、名前を付けられます。
試し忘れましたが、たぶんカメラアイコンタップで、その商品の写真をとってアイコンにすることができそうです。

カードスキャンしてサインして決済

130603-4
商品登録が済んだら、スマホに取り付けたリーダーにクレジットカードをスキャンさせます。
すばやくやらないと怒られます。

130603-5
サインする画面になります。

130603-6
指でも書けますが、スタイラスペンがあるといいかも。
(どちらにせよ、普通のペンとは違うので慣れない人には難しいかも。「削除」ボタンで何度でもやり直しできるけど、1回だけ戻るような「アンドゥ」が欲しい…。)

レシートをメール送信

130603-7
サインが終わると決済完了。
SMSもしくはメールでレシートを送ることができます。

130603-8
左が販売者に送られるメール、右が購入者に送られるメールのレシート(サインは合成です)

これで簡単にクレジット決済ができてしまいました。屋外でのかんたんな販売時なんかに活躍しそうです。
まぁ現金のほうが早いと言えば早いですが。ただ決済と同時に記録をとれるので、そういう意味では便利かも。

あらかじめ商品を登録しておけば楽

130603-9
商品の値段や名前をその場で入力するのは面倒ですよね。事前に登録しておくこともできます。
テンキーから右へスライドさせるとライブラリ画面へ。
新規ライブラリを作成し、商品を登録します。

130603-10
名前、値段、写真などを登録できます。

130603-11
ライブラリ画面で商品をリストから選んでタップすれば、それがどんどん登録されます。
あとは先ほどと同じようにカードをスワイプして決済すればOKです。

こんな感じで、個人でもクレジットカード決済のシステムを持つことができました。
Squareならリーダーもアカウント登録すれば無料で送ってもらえるので、初期費用ゼロで始めることができます。移動販売やっている方や、フリーマーケットによく出店する方など、試してみるのもいいと思います。

Random Posts

UQ mobileがUQスマホを15日間無料でお試しできる「Try UQ mobile」を開始!申し込んでみた
KLWPでの天気の使い方-テキスト・画像・アイコンフォントで天気表示
これからのVR時代に1度は体験しておきたい? Arealer 3D VRゴーグルをレビュー
シンプル、そして気分だけでも指紋認証付きのホーム画面に【ホーム画面企画2016】
SWP: Seo widget pack:Twitterなどのフォロワー数を表示するウィジェット
ZenFone 3のエレガントさに磨きをかける!ASUS純正 ZenFone 3 専用 View Flip Cover
FREETEL2016冬の新モデル「雷神 RAIJIN」ハンズオン-5000mAh大容量バッテリーモンスター
ドロイド君が新緑に紛れ込んだシンプルホーム【ホーム画面定期コンテスト】
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年1月その1 休みの影響でドコモ系が普段よりもちょっと速い
FREETEL2016冬の新モデル「極 KIWAMI2」ハンズオン-REIによく似たフルメタルフラッグシップ
約8時間の稼働時間で長時間使用OKが嬉しい! aptX対応 Bluetoothイヤホン dodocool DA109
スマホのディスプレイ保護、あなたは何派? 裸?フィルム?ガラス?コーティング剤?
AIMP:フラットUIがステキな音楽プレーヤー 指定時間に再生する目覚まし機能が使える
「鉄道」【ホーム画面コンテスト2017】
KLWPのテーマ特集:フラットでクリーンなテーマ7選 (2016.09.23)