XPERIA sola 開封の儀

|

XPERIA solaが手に入りました。REDカラーです。

他のサイトでも開封画像は多数上がってますが、うれしいので私も。


EU版なので、香港版とはちょっと箱が違います。薄いです。レターバックに余裕で入ります。まずその薄さ小ささに驚きました。


箱を開けたところ。何かいろいろ書いたシートが貼ってありました。


内容物。
スマートタグも2枚入ってました。日本での発売は無いはずが、袋には日本語でもスマートタグと書かれていました。あとmicroSIMを通常サイズのSIMにするアダプターも入ってました。
そういえば試供品のSDカードが入ってませんでした。


右側面。ボリュームボタンとかUSBの差込口とか。


左側面。電源の位置がこれまでのneoと逆になってしまった。でも形状は押しやすい。上面にはイヤホンジャック。


裏面。
ソニエリロゴはXPERIAマークみたいな形で今後も続いていくようです。そういえば、電源を入れた直後はSONYロゴですが、その次にXPERIAロゴが表示されます。neoはソニエリアニメーションだけでした。


裏蓋あけたところ。
電池は取り外せず。SIMは普通サイズ。外装はネジで留められているだけなので、他の色の外装さえ手に入れば簡単に換装することができそう。

で、手に入れて24時間以上たったのに、まったく弄れてません。最初の保護シートさえ剥がしていません。いつになったら弄ることができるのでしょうか…。
あと、やっぱり中華フォントなので、はやくroot化できるようになってフォント変更できるようになってほしいです。

現在の所持端末いろいろ。

Random Posts

Galaxy M20 キラー!? UMIDIGI Powerが139.99ドルでグローバル販売開始!
Music Player – Audio Beats:シンプルにスタイリッシュな音楽プレーヤーアプリ
シンプル ギャラリー:広告もクラウドもない、でも基本は押さえた良ギャラリーアプリ
KLWPのテーマ特集:最近見つけた無料でカッコいいテーマ6個 (2018.09.16)
Essential Phone PH-1のAndroid 8.0 Oreoベータ版が提供開始!ADBを使ってアップデート可能
P4 HUD Widget:ペルソナ4に出てくるような日付と天気と時間帯のウィジェット
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年7月-1 地味に良くなってきているDTI SIMに少しの期待
Wiko View レビューその2:カメラをチェック! 低速度撮影や手ぶれ補正で動画撮影は楽しいかも
天空の塩湖ライブ壁紙:時間に連動して変化する美しいウユニ塩湖のライブ壁紙
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年12月その1 止まらないUQ mobile、そして止まったのは
Palm Phone用フィルムはミヤビックスの反射防止液晶保護フィルム OverLay Plus 9H
Notch Remover:ノッチの左右を黒く塗りつぶして目立たなくするアプリ
Amazon Echo 開封の儀とファーストインプレッション:スマートスピーカーの選択が悩ましい
国内海外問わず使えて速度制限も”ほぼ”ないレンタルモバイルルーター「Chat WiFi」を試す
nuroモバイルのau回線を契約しました