天気

BeWeather Free

|

BeWeather Freeはサイズも設定も豊富な天気予報ウィジェットです。

ウィジェットのサイズは1×1、2×1、2×2、4×1、4×2、4×3の6種類あります。4×1,2,3のサイズになると表示形式も「時計と現在の天気」「天気予報のみ」など幾つか用意されています。

天気予報のデータはWeatherUndergroundから取得しているようです。

ウィジェットのテキストと、時計部分のテキストをそれぞれカスタマイズすることができます。SDカードのBeWeatherフォルダ内に自分でフォントファイルを置くことでそのフォントを使用することができます。またフォントサイズと色の設定も変えることができます。フォントを大きくすると天気画像が小さくなってしまうようです。

有料版のBeWeaher Proになると背景を変えたり時計のスタイルを変えることができるようになります。また天気部分の画像はアイコンセットと呼ばれ、これも有料版ではダウンロードして別のものに変えることができるようになります。

フォントを変更できる天気予報ウィジェットが欲しかった人にはいいアプリではないでしょうか。

Random Posts

コレクションケースを使ってショップ風にスマホを収納してみたらいい感じ
モノクロ・海外の風景・シンプル、3つの好きを集めたモノクロホーム【ホーム画面企画2016】
ココアカラー【ホーム画面定期コンテスト】
第5回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「落ち着いた雰囲気のホーム画面 Montserrat」
C94新刊 「アンドロイドのホーム画面をカスタマイズする本10」のお知らせ
Huawei P10 lite 購入-波打つように見える背面が特徴的な、普通に使える格安スマホっぽいスマホ
AMAZFIT Equator 開封の儀:小さくて軽いファッショナブルなアクティブトラッカー
ソフトバンクのiPhone向け格安SIM、b-mobile S「開幕SIM」を契約-Androidでも普通に使えます
約2万円で購入できるHelio X20搭載Xiaomi製ファブレット「Redmi Note 4」の開封の儀とファーストインプレッション
VRジェットコースターやデジタル金魚すくいが楽しめる「#Galaxyキャラバン in 沖縄」に参加してきました
アナログの温かみと厳選した情報表示にこだわるノート風ホーム画面【ホーム画面企画2016】
Lollipop in Spring【ホーム画面定期コンテスト】
FGO 邪ンヌ風ホーム【ホーム画面コンテスト2017】
KLWPでミッドチルダ式っぽい魔法陣を描いて回してみる
ファーウェイ端末のスクリーンショット撮影直後の画面を表示しないようにする