バッテリー

Bat’Riz 2.x

|

Bat’Riz 2.xは電池のもちに関係ありそうな項目の設定変更もできるバッテリー残量表示ウィジェットです。

ウィジェットのサイズは1×1で、見た目はよくある電池型のアイコンの中身が残量に伴って色と量が変化していくものです。小さくてシンプルなので、この見た目が気に入れば、それだけでもいいと思います。

ウィジェットをタップするとBluetooth、WiFi、GPS、GSMおよび音関連のアイコンが現れ、それぞれのオンオフや設定画面へと進むことができます。BluetoothやWifiはタップでオンオフ、長押しで設定画面となっています。

また、右下にあるカップをタップすると「開発者にコーヒーを買ってあげようか?」とメッセージが出て有料版のキー購入画面へと進みます。このコーヒーをおごるという表現、海外の開発者は好きなんでしょうかね?よく見ます。求められるコーヒーの値段は様々ですが。有料版になると画面輝度の調整やスクリーンオフまでの時間などの設定もできるようになります。

このアプリはandroid2.x用のものですが、1.x用にはBat’Rizというアプリが別にありますので、こちらもどうぞ。

Random Posts

mineoが通信の最適化を始めたのでMVNO14社21枚のSIMで通信の最適化がされているか試してみた
Pixolor:今表示されている画面からカラーコードを取得できるアプリ
Sticky Note Widget:色やサイズが変更可能でスクロールもできるメモウィジェット
私の思い出のAndroid端末:中学生で手にした初めてのAndroid搭載ウォークマン NW-Z1000
第5回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト開催のお知らせ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2016年11月その2 LINEモバイルが止まらない!速い、速すぎるよ!
第1回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト投票開始のお知らせ
ZenFone 3 購入4ヶ月レビュー:バランス良く使いやすい優等生-本当の「これで充分」がここにある
AMZtronics 自転車用スマホホルダー レビュー 工具不要、四隅はゴムバンドでがっちり固定がGood
なんと、カルナさんなのです!【ホーム画面企画2016】
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2017【結果発表 その1】
天動説【ホーム画面コンテスト2017】
Tap Scroll:スワイプではなくタップでスクロールするボタンを表示するアプリ
超小型端末Jellyは「使える」のか? ほぼ同じ大きさのElephone Qで画面や文字入力をチェック!
KLWPで円形のバッテリー残量バーにくっついていく吹き出し型の残量数値を作る