Suunto Movescount:ルートを3Dマップで再現できるSuuntoのトレーニング記録管理アプリ

|

Suunto Movescountはスントのスポーツウォッチ向けの、記録管理用アプリです。ランニングやサイクリングなどのアクティビティの記録をSuunto movescount.comと同期して表示できます。

基本的にはWeb版と同じように記録を見るためのものですが、アプリ版だけの機能として、アクティビティのルートを3Dマップ上で再現して動画にするというものがあります。これがなかなかカッコいいのです。

Suunto Movescount
Suunto Oy

トレーニングの記録を管理

基本的にはSuuntoのスポーツウォッチで記録したトレーニングの内容を見るためのアプリです。記録は時計によってPCと繋げて転送するものや、Bluetoothでスマホ(の本アプリ)と接続するものがあります。

Suuntoはコンパスメーカーでもあり、私もオリエンテーリング用に愛用していました。なのでこのアプリのアクティビティの種類にもちゃんとオリエンテーリングが入ってます。

SUUNTO MOVIE

このアプリの面白いところは、記録したアクティビティをSUUNTO MOVIEという1分程度の動画にできるところです。具体的には、以下のような動画が簡単に作れます。

ちなみにこれは2014年に参加した日本山岳耐久レース(ハセツネ)のもので、途中でリタイアしてます。ちゃんと完走したときのものがあればもっと良かったのですが…。昼の13時にスタートして、10時間くらいなので、ちゃんと動画上も夜になっているのが面白いです。

こんなカッコいい動画をワンタップで作れてしまうのです。

アプリ単体でも記録可能

基本的にはSuuntoのスポーツウォッチを持っている人向けのアプリですが、一応スマホ単体でも記録することができます。(Movescountのアカウント登録は必要)
スマホだけでも記録して、カッコいいムービーを作ることができます。ランニングじゃなくても、サイクリングやドライブで使ってみても面白いと思いますよ。