Demo Mode tile:クイック設定パネルにシステムUIデモモードのスイッチを追加するアプリ

|

Demo Mode tileは、クイック設定パネルに「システムUIデモモード」のオンオフスイッチを表示できるアプリです。スクリーンショットを撮るときにステータスバーをキレイな状態にできるので、一部の人には便利なアプリです。

Demo Mode tile
Francisco Franco

キレイなステータスバーに差し替え

本アプリを有効化すると、Android 7.0以上で使えるクイック設定パネルにシステムUIデモモードのオンオフスイッチを追加できるようになります。タップするたびにオンオフが切り替わります。

通常の手段でシステムUIデモモードをオンにすると時計は7時になるのですが、本アプリだとなぜか8時になります。また、その他の表示も微妙に異なります。ですが、他のアプリの通知アイコンなどが写り込まないという点では同じです。

Demo Mode tileの使い方

本アプリはインストールしただけでは使えません。アプリを開くと現在の状態が表示されますが、Permissionsの項目がNot grantedになっている状態では使用不可能です。

まずはadbを使ってアプリに権限を与えてあげる必要があります。adbを使えるようにする方法は以下の記事を参考にしてください。

「コマンドプロンプト」と書かれている場所は、人によっては「Windows PowerShell」と置き換えてください。

ここで2つのコマンドを入力します。

adb -d shell pm grant com.franco.demomode android.permission.DUMP
adb -d shell pm grant com.franco.demomode android.permission.WRITE_SECURE_SETTINGS

これで先程のPermissionsの項目がGrantedとなっているはずです。あとはクイック設定パネルを編集して、スイッチをオンにすればシステムUIデモモードになります。

Android 8.0のZenFoneなどはスクリーンショットを撮る際にどうしてもアイコンが写り込んでしまうのですが、本アプリを使えばそれを非表示にできます。(時計は設定された固定となりますが。)スクリーンショットに余計なものが写り込むのが嫌な人は本アプリを使ってみてください。

Random Posts

Xiaomi Mijia SJYT01FMレビュー:スマホでも手ブレの少ないヌルヌル映像が撮れる!
BlackBerry KEY2 レビュー:人は選ぶが刺さる人には深く刺さる物理キーボード搭載の個性派スマートフォン
【今日のホーム画面】細いラインで作ったちょっとオシャレさんを気取ったホーム画面
Xperia X Performance 購入:見慣れぬメッセージに少しだけ戸惑う、少しだけ
私の思い出のAndroid端末:スマホを使っているとオタクに見られた頃から使っていたGALAXY S SC-02B
Android 9のGalaxy S8でBixbyが復活したのでbxActionsで別の動作に差し替える方法
KLWP/KWGTで必要な文字だけが光ってテキストで時刻を表現するWord Clockを作ってみる
「遠隔初期化が未設定です」の通知を消す方法(格安SIM/MVNO利用でも大丈夫)
UMIDIGI One Maxがプレセール開始!オフィシャルストア等で179.99ドルから
簡単に解除できるのはドコモだけ、ドコモの通信の最適化解除方法
テンを買えない全ての方たちへ…【ホーム画面コンテスト2017】
dpmkm薄型軽量モバイルバッテリー5000mAh:厚さ7.8mmで薄くて軽くてアルミがひんやり
World Clock Widget:チケットのような見た目がかわいい世界時計
画面の端を丸くしてステータスバーとナビゲーションバーからホーム画面を分離させる
アンチ〇。〇〇 だから私はXperia!【ホーム画面定期コンテスト】