Animated Text – Text Animation Maker:テキストからアニメGIFを作り出すアプリ

|

Animated Textは入力したテキストから様々なパターンのアニメーションを作成し、それを動画やアニメGIFとして保存できるアプリです。

Animated Text – Text Animation Maker
PhotoAppzStudio2018

作例

実際に作ってみたアニメGIF画像です。(作成されるものはサイズが大きいので縮小しています。)

Animated Textの使い方

使い方は簡単。トップページの再生ボタンをタップするとテキスト入力になるので好きな言葉を入力します。日本語も入力できますが、フォントが反映されないので英数字のほうがいいでしょう。

単語だけじゃなく、スペースを入れた文章でも大丈夫です。まずは適当な単語からテストのつもりでやってみるといいです。

次の画面でアニメーションパターンと色を選びます。画面下部にあるバーの上がパターン、下が配色です。いろいろ組み合わせてテキストにあったものを選びましょう。

あとは大きさを選んで、保存するなりその場で共有するなりしましょう。

ただ、この保存がうまくいかないことが時々あります。アニメーションしないgifのまま保存されてしまうことがありました。ちゃんと保存されたか、ギャラリーアプリなどで確かめてから終了したほうがいいでしょう。


何の役に立つんだ?と言われても困りますが、パターンはたくさんありますし、なんだか楽しいアプリです。

Random Posts

Ingress??いえいえ、Ingress風ホームでございます。【ホーム画面企画2016】
Lightningケーブルでも充電できる20000mAhの超大容量モバイルバッテリー CHOETECH B613Q
FREETEL2016冬の新モデル「雷神 RAIJIN」ハンズオン-5000mAh大容量バッテリーモンスター
【終了】5000円以上のGoogle Playカードを買って最大10%分のコードプレゼントキャンペーン
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2016年11月その1 LINEモバイルが絶好調!今一番推せる格安SIMです
ZenFone 3 LaserとRAIJIN、IDOL 4のスペックをおおまかに比較
Flat Card­:透明のカードがクールに切り替わるホーム画面【ホーム画面企画2016】
テンを買えない全ての方たちへ…【ホーム画面コンテスト2017】
溢れるオシャレ感!木製ナチュラルデザインのスマホスタンドを買ってみた
「アンドロイドのホーム画面をカスタマイズする本9」PDF版および書店委託販売のご案内
Demo Mode tile:クイック設定パネルにシステムUIデモモードのスイッチを追加するアプリ
dodocool 左右独立型ワイヤレスイヤホン DA144 レビュー:左右どちらも単独で使えるスポーツ向けイヤホン
Suunto Movescount:ルートを3Dマップで再現できるSuuntoのトレーニング記録管理アプリ
KLWPで週の始まりの曜日の変更に対応した週間カレンダーを作る
Sticky Note Widget:色やサイズが変更可能でスクロールもできるメモウィジェット