今話題のRakuten Miniが2週連続の1位!週間SIMフリースマホ実売TOP10【BCNランキング 6/1~6/7】

|

BCNは「BCNランキング」日次集計データによる、2020年6月1日から6月7日のSIMフリースマートフォンの実売台数ランキングトップ10を公開しました。

前回に引き続きRakuten Miniがトップになりました。「Rauten Mini本体代が1円キャンペーン」の効果はまだまだ続きます。Band 1に対応してないという問題が言われ始めたのはこの集計期間の直後くらいからでしたね。

1円スマホRauten Miniがトップ

2020年6月1日から6月7日のSIMフリースマートフォンの実売台数ランキングトップ10は以下のとおりです。

1位 (前回1位) Rakuten Mini(Tinno Mobile Technology)
2位 (前回3位) P30 lite(Y!mobile)(Huawei Technologies)
3位 (前回6位) AQUOS sense3 SH-M12(シャープ)
4位 (前回4位) Galaxy A20(UQ mobile)(SAMSUNG)
5位 (前回-位) nova lite 3 POT-LX2J(Huawei Technologies)
6位 (前回7位) AQUOS sense3(UQ mobile)(シャープ)
7位 (前回2位) P30 lite MAR-LX2J(Huawei Technologies)
8位 (前回-位) P30 ELE-L29(Huawei Technologies)
9位 (前回-位) A5 2020(OPPO)
10位 (前回5位) Reno A 64GB(OPPO)
10位 (前回-位) nova 5T(Huawei Technologies)

本体代が1円キャンペーン」をやっているRauten Miniがまた1位です。まぁこれは仕方ないですよね。本体代が1円で回線代も1年間無料で最低利用期間もありませんから。ただ、この集計期間後にBand 1に対応してないバージョンがあったなどの問題が起きています。これがどう影響するのか、次回に注目です。

一方、2位以下ではなかなか大きな動きがありました。前回トップ10に入ってなかったものが4つもあります。入ったり入らなかったりを繰り返しているものもありますが、Huawei P30が入ってるのは珍しいですね。P40シリーズが発表されて、その影響で安くなったなどあったのでしょうか。

逆にこの4つの代わりにトップ10から落ちたものはAQUOS sense3 lite SH-RM12、BASIO4、Reno A 128Gです。(今回は10位が2つあるので落ちたのは3つです。)まぁこのあたりは最近はトップ10を言ったり来たりなのでさもありなん、ですね。

次回の集計期間にはXiaomiのMi Note 10 Lite、Redmi Note 9S、HuaweiのP40 Pro 5Gの発売日が含まれます。P40 Pro 5Gは価格も高く販売期間も3日間しか含まれないので厳しいかもしれませんが、Xiaomiの2端末がどうなるか、注目です。

前回はこちら。

「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

参考情報