ファーウェイ、5G対応のHUAWEI P40 Pro 5GおよびP40 lite 5G、安価なP40 lite Eを発表!6月12日から順次発売

|

ファーウェイは6月2日、新製品発表会を開催し、5G対応のSIMフリースマートフォンHUAWEI P40 Pro 5GおよびHUAWEI P40 lite 5G、安価なHUAWEI P40 lite Eの3機種を発表しました。どれも本日より予約を開始し、HUAWEI P40 Pro 5Gは6月12日、HUAWEI P40 lite 5GとHUAWEI P40 lite Eは6月19日発売となります。

HUAWEI P40 Pro 5G

HUAWEI P40 Pro 5Gはその名の通り第5世代移動通信方式(5G)に対応したSIMフリースマートフォンです。HUAWEI Kirin 990 5Gチップセットを搭載し、8GBのRAMと256GBのストレージ、6.58インチのディスプレイを搭載します。

背面のカメラは超広角・望遠を含めたクアッドカメラで、メインとなる被写体以外(通行人など)を消したり、ガラスに反射したものを消すといった機能もあります。

PlayストアやGoogleモバイルサービス(GMS)は搭載しておらず、代わりにHuaweiモバイルサービス(HMS)が搭載され、アプリはHUAWEI AppGalleryからインストールすることになります。

価格は108,800円(税抜)、Amazonで114,476円(税込)で6月12日発売予定です。

HUAWEI P40 lite 5G

HUAWEI P40 lite 5Gもまた、5Gに対応したSIMフリースマートフォンです。6.5インチのFHD+ディスプレイにパンチホールカメラで、SoCはHUAWEI Kirin 820 5G、6GBのRAMと128GBのストレージを搭載します。バッテリー容量は4,000mAh、背面のカメラは超広角やマクロを含むクアッドカメラです。

価格は39,800円(税抜)、Amazonで41,917円(税込)で6月19日発売予定です。liteのわりに価格が高めに感じますが、スペックは十分以上のものがありますし5G対応のスマートフォンとして4万円強と考えると安く見えてきます。PlayストアやGoogleモバイルサービス(GMS)は搭載しておらず、代わりにHuaweiモバイルサービス(HMS)が搭載され、アプリはHUAWEI AppGalleryからインストールすることになります。

HUAWEI P40 lite E

HUAWEI P40 lite Eは今回のP40シリーズでは最も安価なモデルになります。6.39インチのパンチホールディスプレイにKirin710Fを搭載。4GBのRAMと64GBのストレージ、バッテリーは4000mAhです。

価格は24,800円(税抜)、Amazonで26,177円(税込)で6月19日発売予定です。一番安いので手が出しやすくはあるのですが、どうやらUSBはType-CではなくmicroUSBのようで、あまりオススメしたくはないですね…。PlayストアやGoogleモバイルサービス(GMS)は搭載しておらず、代わりにHuaweiモバイルサービス(HMS)が搭載され、アプリはHUAWEI AppGalleryからインストールすることになります。

今回発表の3機種はどれもGMSを搭載していません。代わりにHMSを搭載し、アプリもHUAWEI AppGalleryにてインストールすることになります。このあたりの使い勝手を知るためと5GのためにP40 lite 5Gを買うのもいいかもしれません。P40 Pro 5Gのカメラもかなり魅力ではあります。

参考情報

Random Posts

LINEモバイルからOCN モバイル ONEにMNPで乗り換えたのでその手順と記録
スマホでも利用可能なHDMIやSDカードなどに対応のUSB Type-Cハブ「AUKEY CB-C69」レビュー
中華ガジェットを買ったときにGoogleレンズの翻訳が便利
ドコモショップで Xperia 1 を回線契約なしで購入! スマホ単体で購入可能は本当だった
ソフトバンク回線を使った100GB超の大容量レンタルSIMサービスを軽く比較してみた
GaN採用でコンパクト・ Type-C×2 & USB-A充電器「LilNob CIO-G65W2C1A」 レビュー、MacBook Proも充電可能
背景を愛でるためのミニマルホーム【あなたのホーム画面見せてください 2018】
docomoで5G回線を契約!1Gbpsには届かなかったけど爆速で思わず笑ってしまった
スマホと格安SIMを使い始めて10年、思い出と歴史を語ろう
Pixel 3aの購入特典でGoogle Play Pointsのシルバーステータスもしくは250ポイントをもらおう
Pixel 3の画面保護フィルムを実際の写真付きで紹介レビューしている記事まとめ
格安SIM (MVNO) の速度測定:2019年7月 その1 大きな動きはなく、ワイモバとb-mobileがいい感じ
2020年上半期、orefolder.netで最も読まれた記事と最も売れた商品
y.u mobileを契約してみました!SIMピン付きでSIMカードが届いた
イヤホンをお手軽・高音質でBluetooth化、LDACやaptX HDにも対応!「Shanling UP4」レビュー