ファーウェイ、HUAWEI nova lite 3+を税抜24,800円で5月29日発売!RAMやストレージも増量

|

ファーウェイ・ジャパンは、「novaシリーズ」の最新モデルとして「HUAWEI nova lite 3+」を5月29日より販売開始すると発表しました。市場想定売価は24,800円(税抜)です。 2019年発売のHUAWEI nova lite 3の後継機であり、Googleモバイルサービスも搭載されています。

HUAWEI nova lite 3+

HUAWEI nova lite 3+は2019年に発売されたHUAWEI nova lite 3の後継機となります。3D湾曲ボディに、約6.21インチのディスプレイ、しずく型のノッチがあります。

CPUは同じHUAWEI Kirin 710ですが、RAMが3GBから4GBへ、内部ストレージが32GBから128GBへとパワーアップしています。端末デザインも、背面カメラの周りなど細かく変化しています。

HUAWEI nova lite 3+ HUAWEI nova lite 3
OS EMUI 9.1 (Based on Android 9) EMUI 9.0 (Android 9 ベース)
CPU HUAWEI Kirin710 オクタコア (4 x 2.2 GHz A73 + 4 x 1.7 GHz A53)
RAM 4GB 3GB
ストレージ 128GB 32GB
ディスプレイ 約6.21インチ 2340 x 1080 (FHD+)
アウトカメラ 約1300万画素 + 200万画素, LEDフラッシュ, 像面位相差 + コントラスト AF
インカメラ 800万画素 1600万画素,FF
バッテリー 3400mAh
サイズ 約155.36 × 73.55 × 8.2 mm 約155.2 × 73.4 × 7.95 mm
重量 約163g 約160g
カラー オーロラブルー
ミッドナイトブラック
オーロラブルー
コーラルレッド
ミッドナイトブラック
通信方式 FDD LTE: B1 / 2 / 3 / 8 / 17 / 18 / 19
TDD LTE: B41 (2545 ~ 2655 MHz)
キャリアアグリゲーション対応、auVoLTE対応
WCDMA: B1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19
GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz

HUAWEI nova lite 3+ 取り扱い店

ファーウェイ 楽天市場店、ファーウェイ PayPayモール店ほか、下記のMVNO、家電量販店、ECサイトなどで販売されます。

MVNO*(50音順):*販売店により一部日程が異なります。
■IIJmio (株式会社インターネットイニシアティブ)
■イオンモバイル(イオンリテール株式会社)
■エキサイトモバイル (エキサイト株式会社)
■QTmobile(株式会社QTnet)
■NifMo (ニフティ株式会社)
■Fiimo(株式会社 STNet)
■LINEモバイル(LINEモバイル株式会社)

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン (WEB/一部店舗でのお取り扱いになります)
■株式会社ケーズホールディングス (WEBでのお取り扱いになります)
■上新電機株式会社 (WEBでのお取り扱いになります)
■株式会社ノジマ (WEB/一部店舗でのお取り扱いになります)
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダ電機 (WEB/一部店舗でのお取り扱いになります)
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■株式会社シスキー (e-TREND)
■株式会社ムラウチドットコム

Amazon.co.jpの場合、HUAWEI Band4がセットになったものが30,977円で予約受付しており、商品ページに2,300円オフのクーポンがあるので28,677‬円というものもあります。

参考情報