Google AdsenseアプリがGoogle Playから削除-今後はモバイルウェブで

|

Google AdsenseアプリがGoogle PlayおよびApple App Storeから削除され、ダウンロードできなくなりました。これは以前から予告されていたことですが、アプリのサポートも終了し、今後はウェブでレポートの確認をすることになります。

モバイルウェブインターフェースに集中

Google Adsenseアプリの廃止は2019年7月から言われてきたことです。理由については以下のように書かれています。

With this in mind, we have reviewed our mobile strategy. As a result, we will be focusing our investment on the AdSense mobile web interface and sunsetting the current iOS and Android apps. By investing in a common web application that supports all platforms, we will be able to deliver AdSense features optimized for mobile much faster than we can today.
Upcoming changes to the AdSense mobile experience

簡単にまとめると、今後はモバイルでのウェブインターフェイスに集中し、それにより最適化し、機能の改善や追加を素早くするということです。アプリの対応をしていると色々面倒なのでAndroidでもiOSでも共通して使えるウェブに一本化するということです。

このときは2019年末までにアプリストアから削除されるとのことでしたが、それがようやく訪れたということですね。Adsenseユーザーには以前からそういった内容のメールは届いていたのですが、ついにといった感じです。

また、アプリストアからは削除されましたが、すでにインストールされてるものについては現時点では引き続きアプリを利用できます。ただしこれも今後数か月以内に稼働を終了するとのことです。