LG G8X ThinQが一括55,440円で予約受付開始!ディスプレイ付き専用ケースで2画面になるスマホ

|

ソフトバンクは秋冬向けモデルの1つ「LG G8X ThinQ」の予約受付を11月29日より開始しました。オンラインショップ等で受け付けており、12月6日発売予定です。価格は一括価格で税込55,440円。

LG G8X ThinQは専用のディスプレイ付きケースを使うことによって2画面での使用が可能なスマートフォンです。単体としてもSnapdragon 855を搭載するハイスペックモデルなので、それで一括55,440円という価格は驚きです。

ケースを使った2画面スマホ

LG G8X ThinQはディスプレイを搭載した専用ケース「LGデュアルスクリーン」で2画面での操作が可能なスマートフォンです。片方で動画を見ながらもう片方でTwitterを見たり、片方でゲームしながらもう片方で攻略サイトを見たりもできます。

Galaxy Foldのような折りたたみ端末ではなく、2つ目のディスプレイはケースに付いたものなので、それを外して1画面で持ち出すこともできます。場面によって使い分けられるというのは面白そうです。

2画面運用可能というちょっとした変態端末なのでスペックはそこそこかと思えば全然違います。Snapdragon 855を搭載しRAMは6GB、ストレージは64GB(これはちょっと少ないかな)、Felicaにワイヤレス充電、画面内指紋センサーまで搭載します。それで5万円台というのは、いやこれちょっとヤバいですね。

OS Andorid 9
CPU Snapdragon 855
RAM 6GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC (最大512GBまで)
ディスプレイ 本体:約6.4インチ 2340×1080(FHD+)
LGデュアルスクリーン:約6.4インチ 2340×1080(FHD+)
カメラ 背面:約1200万画素+約1300万画素
前面:約3200万画素
バッテリー 4000mAh
防水 本体:IPX5/IPX8
LGデュアルスクリーン:非対応
防塵 本体:IP6X
LGデュアルスクリーン:非対応
耐衝撃 MIL-STD-810G Method 516.7:Shock-ProcedurelV
おサイフケータイ 対応
サイズ 約164×166×15.0mm
(本体のみ:約76×160×8.4mm)
重量 約331g
(本体のみ:約193g)

参考情報

Random Posts

48MP + 20MPのデュアルカメラと5150mAhの大容量バッテリー搭載フラッグシップ — UMIDIGI S3 Pro!
電子マネーを使い始めて1年、案外すんなりと財布なし生活が馴染んでる
Unihertz Titan 開封の儀:300g超えのキーボード付きタフネススマホにあの巨大スマホを思い出す
3G Watchdog Pro – Data Usage:スマホでの通信量を細かく記録して表示できるアプリ
LG G8X ThinQ のSDカードを内部ストレージ化してストレージ容量を増量
KLWPのテーマ特集:複数のテーマを含んだプリセットパック 5アプリ49テーマ (2018.04.15)
Tronsmartのフルワイヤレスイヤホン「Spunky Beat」使用レビュー:3000円以下で買える軽量ワイヤレスイヤホン
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年9月 その2 mineoソフトバンク回線は出だし好調…?
HUAWEI P20 Proに格安ガラスフィルムを貼ってみた
FlexiSpot 電動スタンディングデスクE3 を導入!自分に合った高さに微調節できるのがサイコー!
Twitterアプリ、何使ってる?アンケート2019【結果発表 その2 「ここが気に入ってる」編】
Font Viewer Plus:スマホ内にあるフォントをプレビューできるフォントビューワーアプリ
Nova Google Companion:Nova LauncherにGoogle Now ページを追加するアプリ
Mode1 RR レビュー:普通の人の普通の使いやすさ、そしてRacing Sportsをコンセプトにデザインされたスマホ
KLWP/KWGTでYahoo!天気の6時間ごとの降水確率を表示してみる