イオンモバイルもブラックフライデーセール!※ただし店舗でね

|

今年から日本のAmazonでも実施して一般にも浸透しつつあるブラックフライデーですが、日本の小売ではイオンがそれなりに以前からやっているようです。そしてイオンと言えば格安SIMのイオンモバイルです。実はイオンモバイルもイオンブラックフライデーの1つとしてセールを開催中です。

イオンブラックフライデー

期間中は初期費用(SIMカード代金:事務手数料相当額)が1円となり、端末代+1円で購入できます。全国のイオンモバイル即日お渡し店舗が対象で、SIMのみは対象となりません。

さらにその端末も在庫一掃のセールを開催。これは本州・四国のイオンモバイル店舗が対象で、セール対象となう端末は店舗によって異なります。

さらに、23日24日はイベント開催している店舗もあるようです。どれも店舗限定のイベントで、ネット上では詳細がわからないものもあります。お近くにイオンモバイルがあれば、ぜひ店舗まで行って確かめてみてください。

参考情報

Random Posts

mineo「パケット放題」500kbpsってどんなもの?動画見られるの?ていうか500kbps出るの?
Fire TV Stick 4K 購入!YouTubeもdアニメストアもPrime Videoも!大画面で様々なコンテンツを堪能できる
UnihertzのQWERTYキーボード搭載「Titan」本日21時クラウドファンディング開始!今のうちにスペックを確認
再びASUSの時代が来るのか!?期待が高まったASUS新製品発表会レポート
ラブライブ!スクフェス風ホーム画面【あなたのホーム画面見せてください 2019】
クアッドカメラ搭載のCubot P40が6月6日発売!発売記念価格は89.99ドル!
無音モード:スマホのあらゆる音をミュートにするアプリ!カメラのシャッター音も無音化
私がXperia 1を購入して設定した項目や、使い始めるために入れたアプリ
Xiaomi Mijia SJYT01FMレビュー:スマホでも手ブレの少ないヌルヌル映像が撮れる!
Simple better home 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
スマホ連動型カーテン自動開閉機「mornin’ plus」で 朝、起きる。
Pixel 4用にMSOVAのガラスフィルムを購入:繋ぎのつもりだったので役割は果たした
20枚以上の格安SIMを契約している逸般人のリアルなスマホ代
moto g8 レビュー:カメラや解像度にこだわらなければサブ端末としては十分満足
Omarsの10000mAhでUSB PDで30W出力できるモバイルバッテリーを購入してみた