ファーウェイ、お手頃価格のスマートバンド「HUAWEI Band 4」を11/22より発売

|

ファーウェイ・ジャパンは、日常生活のサポートから健康管理やワークアウトまで対応したスマートバンド「HUAWEI Band 4」を11月22日より発売すると発表しました。市場想定売価は4,800円(税抜)です。

HUAWEI Band 4

HUAWEI Band 4は、睡眠、心拍数、ワークアウトのモニタリング、着信通知やスマートフォン探索などのスマートアシスタントなど、様々な機能を搭載したスマートバンドです。Androidスマートフォンと連携すれば30種以上の多彩なウォッチフェイスがダウンロード可能です。初めてスマートバンドを試したい方や、ジムに通っている方や、ランニングをする方で、手軽に健康管理やワークアウトの記録を行いたい方におすすめです。

HUAWEI Band 4の主な特長

■スタイリッシュなデザインと多彩なディスプレイ

0.96インチのTFTカラーディスプレイ、160×80ピクセルの高解像度が豊かな視覚体験を提供します。

Androidスマートフォンであれば、30種類以上の多彩なウォッチフェイスをダウンロードでき、気分やシーンに合わせて好きなデザインを選ぶことができます。ウォッチフェイスは今後ラインナップを追加予定です。スポーツをはじめ、さまざまな日常のシーンを彩ります。

■内蔵USBプラグで簡単に充電可能

『HUAWEI Band 4』は直接USBプラグが内蔵されており、バンドを外すことにより、充電ケーブルが無くても直接充電器やパソコンのUSBポートに差し込むことができます。また、バッテリーは通常使用で約9日間駆動します。

■睡眠モニタリングで睡眠を分析

『HUIAWEI Band 4』は、睡眠モニタリング技術「HUAWEI TruSleepTM 2.0」を搭載し、睡眠中の心拍数をモニタリングして睡眠を計測し、睡眠時間はもちろん、深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠の割合や、深い睡眠の連続性など、睡眠の質を分析します。6種類の睡眠に関する課題を取り上げ、睡眠に良いとされる情報を提案します。また、夜間の心拍数計測時には目に見えない不可視光線を使用し、睡眠時にも気にせず装着いただけます。

■心拍数モニタリング機能

HUAWEI TruSeen™3.5は、プロ仕様にカスタマイズされたデバイスとして、自社開発のAIアルゴリズムにより、心拍数をより精確にモニタリングし、24時間リアルタイムに計測します。また、心拍数が最大平均心拍数を超えた場合、振動してお知らせします。

■9つのワークアウトに対応

屋外/屋内ランニング、屋外/屋内ウォーキング、屋外/屋内サイクリング、ローイング、エリプティカル、自由訓練まで多様なワークアウトに対応しています。また、5ATMの防水機能をもち、屋内外どちらのアクティビティでも快適に利用できます。

■シンプルかつ便利な機能

着信や、メッセージなどの通知を『HUAWEI Band 4』から受け取ることが可能です。また、スマートフォンの場所がわからなくなったとき、Bluetooth接続していれば、マナーモード設定中でも『HUAWEI Band 4』からスマートフォンの音を鳴らして探すことができます。さらにリモート撮影機能も搭載し※5、集合写真や遠くからの撮影でもリモート撮影スイッチとして活躍します。

HUAWEI Band 4 取り扱い店

ファーウェイ 楽天市場店、ファーウェイ Yahoo!店ほかほか、下記の家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン (WEBのみ/一部店舗でのお取り扱いになります)
■株式会社ケーズホールディングス (WEBのみ)
■上新電機株式会社 (WEB/一部店舗でのお取り扱いになります)
■株式会社ノジマ (WEBのみ)
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダ電機 (WEB/一部店舗でのお取り扱いになります)
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■株式会社企画室ゆう (Caravan Yu)
■株式会社シスキー (e-TREND)
■株式会社ムラウチドットコム
■楽天株式会社(Rakuten, Inc.) (楽天ブックス)

参考情報