UMPC「Magic-Ben MAG1」に4G LTE対応版が登場!これでいつでもどこでも活躍できる!

|

当サイトでも少し前に紹介したUMPC(Ultra-Mobile PC)の新星「Magic-Ben MAG1」ですが、なんと4G LTE対応版が出ました。SIMを入れて運用すれば、Wi-Fiのない場所でもテザリングなしでもいつでもネットにつなげて遊べます。

Geekbuyingの11.11セールの対象にもなっており、RAMが8GBでストレージが256GBのモデルが679.99ドル、RAMが16GBでストレージ512GBモデルが843.99ドルです。

Magic-Ben MAG1

Magic-Ben MAG1は8.9インチディスプレイのUMPCです。手のひらに乗るような小ささ、ということでいつでも持ち出せる軽快さが売りのジャンルですね。

CPUはIntel Core m3-8100yでRAMとストレージは8GB/256GBと16GB/512GBの2種類があります。

ベゼルが6.5mmと狭く、画面占有率は86%もあります。キーボードも大きく余裕のある形で、配列も記号類が上下に分かれていますが、それほど悪くないように見えます。

キーボード右上には指紋センサーもあります。

モバイルバッテリーでも充電可能。

左右のインターフェースはMicroSD、USB Type-C、MicroHDMI、3.5mmイヤホンジャックという構成。

そして今回紹介するバージョンでは4G LTE対応に対応です。対応バンドは以下の通り。

LTE TDD:B38,B39,B40,B41
LTE FDD:B1,B3,B8
HSPA+:B1,B2,B5,B8
TD-SCDMA:B34,B39
GSM/GPRS/EDGE:B2,B3,B8

ソフトバンク系のSIMで使えそうです。外でPCを使う機会の多い方ならSIMをさせるノートPCはかなり便利になると思います。それほど使わない方でも、ロケットモバイルの神プランであれば維持費もほとんどかからずに外でいつでもどこでも通信可能になるのでおすすめです。(私もノートPCにロケモバのドコモSIM神プランを挿してます。)

OS Windows 10
CPU Intel Core m3-8100y,Dual Core, 1.10GHz~3.4GHz
RAM 8GB 16GB
ストレージ 256GB 512GB
外部メモリ microSDカード (最大128GBまで)
ディスプレイ 8.9 inch Multi-Touch,Support 10 points Touch
バッテリー 8600mAh
サイズ 207.2mm x 146.5mm x 17.5mm
重量 約690g
ネットワーク LTE TDD:B38,B39,B40,B41
LTE FDD:B1,B3,B8
HSPA+:B1,B2,B5,B8
TD-SCDMA:B34,B39
GSM/GPRS/EDGE:B2,B3,B8

販売ページとクーポン


Magic-Ben MAG1 (4G LTE対応 8GB/256GB)

価格:709.99ドル(クーポンで679.99ドル)
Magic-Ben MAG1 (4G LTE対応 16GB/512GB)

価格:873.99ドル(クーポンで843.99ドル)
クーポン:1111GKB30
クーポンをコピーするcopied

クーポンはどちらも共通です。
もちろん4G非対応版もあります。こちらのほうがちょっと安いです。

Magic-Ben MAG1 (8GB/256GB)

価格:629.99ドル(クーポンで599.99ドル)
クーポン:1111GKB30
クーポンをコピーするcopied
Magic-Ben MAG1 (16GB/512GB)

価格:793.99ドル(クーポンで773.99ドル)
クーポン:MagicBen20
クーポンをコピーするcopied

最後の4G非対応で16GB/512GBのものだけクーポンが違って割引も20ドルと少ないのでご注意ください。