ドコモ、定期契約なしの月額料金を値下げ!dカード支払で定期契約ありと同額になる割引も開始

|

NTTドコモは9月17日、2年定期契約の解約金および定期契約なしの月額料金を値下げすると発表しました。2019年10月1日受付分から適用されます。

また、ドコモの利用料金の支払い方法をdカードにすることで、定期契約なしの「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」を月額170円割引して定期契約ありの場合と同額になる「dカードお支払割」を新設します。

解約金・月額料金の値下げ

2019年10月1日以降に「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」を申し込むと、2年定期契約の解約金がこれまでの9,500円から1,000円に値下げされます。

また、定期契約なしの月額料金も値下げされ、2年定期契約の月額料金差が1,500円から170円へと小さくなります。

10月以降の料金プラン

プラン名 月額料金
定期契約なし
(解約金なし)
2年定期契約
(解約金1,000円)
ギガホ(最大6か月間) 7,150円 6,980円
ギガライト ステップ4
(~7GB)
6,150円 5,980円
ステップ3
(~5GB)
5,150円 4,980円
ステップ2
(~3GB)
4,150円 3,980円
ステップ1
(~1GB)
3,150円 2,980円
ケータイプラン 1,370円 1,200円
データプラス 1,000円
キッズケータイプラン 500円
  • ※「ギガホ」は「ギガホ割」適用で上記から最大6か月間1,000円引きとなります。
  • ※「ギガホ」「ギガライト」は、ファミリー割引グループ内で複数回線契約だと「みんなドコモ割」により上記から最大1,000円引きとなります。

dカードお支払割

定期契約なしの「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」を契約し、ドコモの利用料金の支払いをdカード/dカード GOLD(家族カード含む)に設定することで、月額170円割引となります。これで解約金不要で2年定期契約と同じ月額料金で利用できることになります。

また、2019年10月1日よりdカードの年会費が永年無料になります。

dカードお支払割 5%還元キャンペーン

「dカードお支払割」適用者を対象に、dカード/dカード GOLDによるクレジットカード決済利用額に対するポイント還元が、通常の1%に加えキャンペーンで4%分のdポイント(期間・用途限定)が追加、あわせて計5%還元となります。

項目 内容
対象者 「dカードお支払割」適用者かつキャンペーンエントリーをした方
対象決済 dカードまたはdカード GOLDによる決済(家族カードを含む)
ドコモのケータイ、「ドコモ光」の利用金額、iD決済、dカードminiでの決済は対象外
特典 毎月の対象決済4%分のdポイント(期間・用途限定)を付与
キャンペーンによる4%分の特典は、上限2,000Pt/月(決済金額50,000/月)

対象期間:2019年10月1日から2020年3月31日
申し込み方法:「dカードお支払割 5%還元キャンペーン」の特設サイトよりエントリーが必要となります。
キャンペーン特設サイト:https://info.d-card.jp/std/campaigns/dpointkangen1909/cpn-dpointkangen1909.html

その他

  • 携帯電話の購入を伴わない新規契約(ドコモUIMカード単体の新規契約、2in1Bナンバーの契約)を行う方が、90日以内に番号ポータビリティ(MNP)を利用した解約を行う場合、手数料を3,000円増額していましたが、2019年9月30日(月曜)をもって、増額条件は廃止されます。
  • 9月30日以前に「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」「データプラス」「キッズケータイプラン」を契約中の方も、10月以降のプランには別途申込みが必要です。
  • 10月以降のプランを申し込みした時点で「ギガホ割」「はじめてスマホ割」適用中の方は、現在の割引適用期間を引継ぎます。
  • 定期契約を契約中で、更新期間以外に10月以降のプランに変更した場合であっても、当該定期契約満了月前月までに解約した場合は、変更前プランの解約金がかかります。

参考情報