ワイモバイル、MNPでSIMのみ契約で最大2万3660円の特別割引を実施中!9/30まで

|

ワイモバイルがSIM単体契約+MNPで最大23,660円割引となる特別割引キャンペーンを開催しています。お得になる期間も長く、注目の割引です。

開催期間は2019年9月30日までの短いキャンペーンで、従来のスマホプランか、縛りのない10月からのスマホベーシックプランにするか悩んでいる人には最後のひと押しになるかもしれません。

SIM単体&MNPで最大23660円割引

今回の割引は、SIM単体で契約し、さらにMNPで最大23,660円割引となるキャンペーンです。MNPでなく単に新規でSIM単体契約の場合は最大14,400円(税抜)割引となります。

これを利用した場合、スマホプランSで初期費用を含めてだいたい3ヶ月間から4ヶ月間の料金がゼロになります。

SIM単体契約特別割引

ワイモバイルのSIMをスマホとのセットではなく単体で契約すると、契約翌月を1ヵ月目として24ヵ月間、スマホプランS/M/Lの基本料から割引されます。プランによって値引き額は異なり、以下のようになります。

料金プラン 割引額 24ヶ月合計割引額
スマホプランS 400円 9,600円
スマホプランM 600円 14,400円
スマホプランL 600円 14,400円

MNPでさらに最大10000円割引

SIM単体の契約が他社からの乗り換え(MNP)だった場合、契約当月以降の請求額からさらに最大10,000円(税込)が割り引かれます。

この1万円割引は「基本使用料」「通話料 / 通信料」「オプションサービスの定額料 / 月額使用料」「手数料」が対象となります。契約当月から適用となるので、契約事務手数料3,000円(税抜)も対象となります。

こちらの割引は、割引額が割引対象料金を超えた場合、超過分は翌請求月に繰り越されます。つまり、契約当月に諸々合わせて利用料金が6,000円だった場合、これがすべて割引でゼロになり、さらに翌月も利用料金から4,000円が割り引かれます。これが合計1万円(税込)になるまで繰り返されます。(回線契約を解約した場合、利用料金の未払いが確認された場合は割引が終了します。)

なお、「光おトク割」に加入中の場合、本特典の割引が先に適用となるため、光おトク割の割引額が減る場合があります。

利用イメージ

実際に契約したときの支払いがどうなるのか、シミュレーションしてみました。プランはスマホプランSとし、ワイモバイルは1回10分以内の国内通話が無料なので、通話料はゼロ、税込表記とします。細かいところは実際と異なるかもしれないのであくまで概算です。

契約初月

ワイモバイルは契約初月の料金は基本使用料が日割り計算となります。9月21日からだと3分の1になります。

料金プラン スマホプランS(10日分) 1,072円
契約事務手数料 3,240円
ユニバーサルサービス料 3円
オプション データ増量オプション 初月無料
割引・キャンペーン MNP割引 -4,315円
合計 0円

MNP割引 残り5,685円

2ヶ月目~4ヶ月目

契約翌月からはSIM単体契約特別割引(24ヶ月間)とワンキュッパ割(12ヵ月間)、データ増量無料キャンペーン(24ヶ月)が始まります。また10月となるので消費税が10%となります。

料金プラン スマホプランS 3,278円
ユニバーサルサービス料 3円
オプション データ増量オプション 550円
割引・キャンペーン SIM単体契約特別割引 -440円
ワンキュッパ割 -1,100円
データ増量無料 -550円
MNP割引 -1,741円
合計 0円

2ヶ月目:MNP割引 残り3,944円
3ヶ月目:MNP割引 残り2,203円
4ヶ月目:MNP割引 残り464円

5ヶ月目

5ヶ月目はMNP割引の残りが462円となるので、ここから料金の支払いが始まります。

料金プラン スマホプランS 3,278円
ユニバーサルサービス料 3円
オプション データ増量オプション 550円
割引・キャンペーン SIM単体契約特別割引 -440円
ワンキュッパ割 -1,100円
データ増量無料 -550円
MNP割引 -462円
合計 1,267円

6ヶ月目~13ヶ月目

6ヶ月目から13ヶ月目まではMNP割引がなくなります。

料金プラン スマホプランS 3,278円
ユニバーサルサービス料 3円
オプション データ増量オプション 550円
割引・キャンペーン SIM単体契約特別割引 -440円
ワンキュッパ割 -1,100円
データ増量無料 -550円
合計 1,741円

14ヶ月目~25ヶ月目

14ヶ月目以降はワンキュッパ割がなくなり、25ヶ月目まではSIM単体契約特別割引とデータ増量無料キャンペーンが継続されます。

料金プラン スマホプランS 3,278円
ユニバーサルサービス料 3円
オプション データ増量オプション 550円
割引・キャンペーン SIM単体契約特別割引 -440円
データ増量無料 -550円
合計 2,841円

26ヶ月目~

26ヶ月目以降は割引キャンペーンがなくなります。データ無料キャンペーンも終了するので、スマホプランSの場合はデータ容量が2GBになります。(データ増量オプションを解除しないと3GBのままだが+550円)

料金プラン スマホプランS 3,278円
ユニバーサルサービス料 3円
合計 3,281円

料金シミュレーションまとめ

契約初月 0円
2ヶ月目~4ヶ月目 0円
5ヶ月目 1,267円
6ヶ月目~13ヶ月目 1,741円
14ヶ月目~25ヶ月目 2,841円
26ヶ月目~ 3,281円

まとめ

現行のスマホプランS/M/Lは2年縛りがありますが、今のところ2年以上契約していれば縛りのないスマホベーシックプランにプラン変更しても解除料はかからないようですので、2年経過後か更新月にそれらに変更するのもいいでしょう。

変化の大きい業界なので2年後にどうなっているのかわかりませんが、今回のキャンペーンはなかなかお得だと思います。期間は9月30日までです。現行のスマホプランS/M/Lの契約もそれまでなので、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

参考情報

Random Posts

WalkCoin「アルコイン」:歩いてコイン貯めてクジでAmazonギフト券がもらえるアプリ!
Playストアでこれまでに課金したアプリと合計金額を確認してみる
HUAWEI nova lite 2のChromeでの粗い表示がいつの間にか修正されていました
中国の電話番号でSMSを受け取ってHey+の黑加アプリを使えるようにする方法
OPPO Reno 10x Zoomをお試しレンタル!ポップアップ式インカメラはやっぱり面白い
トリプルカメラのUMIDIGI A5 Proが無敵の99.99ドル!UMIDIGIファンフェスティバルを開始!
第8回ホーム画面カスタマイズ定期コンテスト 投票結果発表! 1位は「夜桜」
夏アウトドアに最適なiFeccoの小型軽量Bluetoothスピーカーレビュー
Googleマップやアシスタントでサンタさんを追いかけよう!
壁紙を黒にするとスマホのバッテリーが長持ちするって本当?というわけで実験してみた
AQUOS R compact SH-M06のステータスバー周りの表示の実例:いくつかのパターンがあるが微妙
Suunto Movescount:ルートを3Dマップで再現できるSuuntoのトレーニング記録管理アプリ
Androidの歩数計アプリ10選 2017年版-見た目と使いやすさ、バッテリー消費などを比較
名取さなちゃんがいっぱい動く 【あなたのホーム画面見せてください 2018】
UMIDIGI F1のレンダ画像と主要なスペックが判明