ブックウォーカー、進化型おしゃべりアプリ『ISEKAI』をリリース!第一弾はこのすばのめぐみん

|

ブックウォーカーは4月15日、最新の音声合成技術で製作したKADOKAWAの人気作品のキャラクターボイスを活用した進化型おしゃべりアプリ『ISEKAI』をリリースしました。5月予定でiOS版は5月リリース予定。

『ISEKAI』の第一弾のキャラクターとして「この素晴らしい世界に祝福を!」人気キャラクター「めぐみん」(CV.高橋李依)が登場です。

Google playISEKAI 「このすば」めぐみんとおしゃべり
ISEKAI 「このすば」めぐみんとおしゃべり
制作: BOOK WALKER
価格: 無料

ダウンロード

めぐみんとお喋り

ISEKAIは、東芝デジタルソリューションズが新開発した最新のRECAIUS 音声合成ミドルウェア ToSpeak Gx Neo2を使い、このすばのめぐみんのボイスを忠実に再現し、アニメの世界観の中での流暢な会話を実現します。

アプリは基本無料ですが、[めぐみん]ベーシック会話有料版(追加コンテンツ)は、月額360円です。(リリース記念キャンペーンで初月120円)
無料版では50パターンのおしゃべりボイス、アラーム、タイマー機能が使えます。有料版になるとおしゃべりのパターンが400に増えたりアラームの枠が増えるほか、今後はコスチューム変更も予定されています。

ISEKAIのコンセプトは、アニメ・漫画の世界はすべて異世界と捉え、キャラクターと現実世界で出会える場所(アプリ)を、著作権者との権利処理と最先端の音声合成技術・AI技術等を活用すること。ファンにとって「好きなキャラクターがいつもそばにいることで生活を楽しくする」を実現するとされています。今後のAI対話の進化にも期待したいですね。

Google playISEKAI 「このすば」めぐみんとおしゃべり
ISEKAI 「このすば」めぐみんとおしゃべり
制作: BOOK WALKER
価格: 無料

ダウンロード

参考情報