CHUWIのタブレットHi9 Plus/Hi9 ProがMakuakeでクラウドファンディング開始!早々に目標は達成

|

CHUWIのAndroidタブレットHi9 Plus/Hi9 ProがクラウドファンディングサイトMakuakeにてプロジェクトを開始しました。目標金額である100万円はすでに達成しており、Hi9 Proの25%オフ版については単体とシリコンケース付きがすでに売り切れとなっています。

CHUWI Hi9 Plus/Hi9 Pro

CHUWI Hi9 Plusは、10.8インチディスプレイのAndroidタブレットです。画面解像度が2560×1600、4GBのRAMと64GBのストレージを持ちます。

Hi9 Proは片手で持てる最適なサイズの8.4インチディスプレイを搭載し、解像度は同じく2560×1600、RAMは3GBでストレージは32GBです。

CHUWI HI9 Plus/HI9ProはデュアルバンドのWi-Fiに加えて4G LTEにも対応。家の中でも外でも快適に使うことができます。担当者の話によればどちらも日本の技適を取得しているとのことなので、安心して使えます。

Hi9 Plusのバッテリー容量は7000mAh、Hi Proは5000mAhです。Hi9 Plusは10時間以上連続してビデオを再生でき、スタンバイ状態なら15日間以上というスタミナを持ちます。Hi9 Proはそれよりは劣りますが4時間以上ゲームをやり続けることができます。

Hi9 ProとHi9 Plusのスペック一覧

モデル CHUWI Hi9 Pro CHUWI Hi9 Plus
サイズ 217.4 x 128.9 x 7.9mm 266.4 x 177 x 8.1mm
重量 340g 500g
ディスプレイ 8.4インチIPS 10.8インチIPS
解像度 2560 x 1600 2560 x 1600
CPU X23、64位10コア、2.3GHz X27、64位10コア、2.6GHz
GPU Mali-T880 MP4、780MHz Mali-T880 MP4、875MHz
ストレージ 3GB+32GB 4GB+64GB
MAX. 最大128GB microSDカード 最大128GB microSDカード
バッテリー容量 5000mAh 7000mAh
カメラ 8.0MP+5.0MP 8.0MP+8.0MP
インターフェース Type-C、3.5mmヘッドホン Type-C、3.5mmヘッドホン、Dock
インターネットアクセス 4G、WIFI 4G、WIFI
システム Android 8.1 Android 8.0

プロジェクトは4月下旬まで

Makuakeにおけるクラウドファンディングは本日時点で残り52日となっています。すでに目標は達成していますが、募集自体は4月26日あたりまで続きます。ただしコースによって人数は限られているので、なるべく安く、希望のものを手に入れたい場合はお早めにどうぞ。

10.8インチのHi9 Plusについては、当サイトでもレビューを掲載予定です。お楽しみに。

参考情報

Random Posts

テンを買えない全ての方たちへ…【ホーム画面コンテスト2017】
Google Home 開封の儀&ファーストインプレッション:小さくてかわいい未来がやってきた!
Cats Clock Widget:バリエーション豊富なかわいい猫のアナログ時計ウィジェット
Mi Band 3 にとても似ているスマートブレスレットを見かけたので買ってみた
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2018年1月その1 休みの影響でドコモ系が普段よりもちょっと速い
Mi Band 3がファームウェアアップデートで英語表示に対応してたけど中国語に戻した
KLWPで週の始まりの曜日の変更に対応した週間カレンダーを作る
UMIDIGIの新フラッグシップ機UMIDIGI S3 ProはIMX586 48MPカメラと5150mAhバッテリー搭載
mineoが通信の最適化についてのお詫びと詳細をコミュニティサイト「マイネ王」内にて公開
EDGES【ホーム画面定期コンテスト】
ZenFone Max (M2) 開封の儀:メタル素材の背面はスタンダードだが安心して持ててGood
UMIDIGIのスマートウォッチUMIDIGI Uwatchが登場!超お得なキャンペーンもアリ!
夜桜【ホーム画面定期コンテスト】
AQUOS R2 Compact SH-M09 の価格比較 mineo / 楽天モバイル / goo Simseller / ヨドバシカメラ など
うっかり大量通信防止 (Wi-Fi確認通知):Wi-Fiオフでアプリを起動すると通知が出るアプリ