LINEモバイル、ウェブから音声通話SIM契約限定でLINEポイント5000ptがもらえるキャンペーン

|

LINEモバイルは1月23日より、ウェブから音声通話SIMを契約しキャンペーンコードを入力することでLINEポイント5,000ptがもらえるキャンペーンを開始します。他社から乗り換え(MNP転入)の方も、新規番号で申し込みの方も対象です。

キャンペーン期間延長となった「SNS使い放題 新・月300円キャンペーン」とも併用でき、その場合は更にお得に利用できます。

LINEポイント5,000ptもらえる

このキャンペーンはウェブからの申込限定で適用されるポイントバックです。
キャンペーン期間は2019/1/23(水)~2019/3/3(日)で、2019/3/1(金)12:00までにキャンペーンコードを入力し、2019/3/3(日)までに利用開始日を迎える必要があります。

申し込み時の1ページ目にキャンペーンコード欄がありますので、そこにキャンペーンコード「TMTM0505」を入力し、そのまま契約完了すれば適用されます。キャンペーンの受け付けが完了した後、利用開始日の次の火曜日に登録アドレス宛にメールが届くので、それで確認できます。

新・月300円キャンペーンと併用でさらにお得

このキャンペーンは、同時開催中の「SNS使い放題 新・月300円キャンペーン」とも併用できます。これは音声通話SIMを新規契約すると月額基本利用料が3ヶ月間1,390円割引(LINEフリープランの場合は月額基本利用料が3ヶ月間900円割引)になるものです。TwitterなどのSNSが使い放題になる「コミュニケーションフリープラン」の3GBでの利用の場合、月額基本料金が1,690円から300円になります。

新・月300円キャンペーンは当初1/31まででしたが、延長され終了日未定となりました。

2つのキャンペーンを利用すれば1390×3+5000=9170で実質9,170円分もお得になります。LINEポイントはLINEの各サービスに利用可能で、LINEモバイルの利用料金にも使えます。

招待キャンペーンとの併用は不可

LINEモバイルでは1月21日より、招待キャンペーン第8弾を開催しています。これはLINEモバイルの利用者が作成した招待URLを経由して音声通話SIMを申し込むと、紹介した人にはLINEポイント3,500ポイント(通常1000ポイント+キャンペーン特典2500ポイント)がプレゼントされ、招待された人は新規契約時にかかるウェブ登録事務手数料が0円になるものです。

ただし、この招待キャンペーンは「対象外となる場合」の条件に「新規契約予定者(招待される方)がキャンペーンコードを入力してお申し込みの場合」というものがあります。なのでキャンペーンコードを入力してLINEポイントがもらえる本キャンペーンとは併用できないということになります。

招待URLについては、発行から24時間しか有効でないためここに掲載することはできませんが、もし希望があればTwitterにて@orefolderまで問い合わせてもらえれば、発行できると思います。

参考情報

Random Posts

ソニーの重低音モデルヘッドホン MDR-XB550AP:見た目重視で選んだヘッドホン
Essential Phone PH-1 開封の儀:大人しめの高級感と、確かにそこにある前面カメラ
格安SIM (MVNO) 速度比較 : 2017年10月その1 いまいちパッとしないドコモ系に期待はあるか
FGO 邪ンヌ風ホーム【ホーム画面コンテスト2017】
UMIDIGI One Maxのフルスペックが公開! 12/10より$179.99で予約受付開始
【終了】格安SIM使って9年くらい経ったのでmineoのエントリーコードを20名にプレゼントします!
KLWPでUnsplashのステキな画像をRSSや特殊なURLから取得して使う方法
文字数カウントメモ:入力中の文字数をカウントする…だけじゃないメモアプリ
耳にすっぽり入れてスッキリ完全コードレス!片耳タイプのBluetoothイヤホン ZNT N1
b-mobile S 190PadSIMを新規契約!Androidでも使えるし使った分だけ支払いだから開幕SIMより安い場合も
【今日のホーム画面】ごちうさ第3期待ってますホーム
格安SIM (MVNO) の速度測定:2018年12月 その1 LINEモバイルではもう最速の夢は見られないのか
3G Watchdog Pro – Data Usage:スマホでの通信量を細かく記録して表示できるアプリ
Recent Notification:スマホに来た通知を記録して一覧表示してくれるウィジェット
KLWPでワンタップで全く別のテーマに切り替える方法